ポートアイランドII期

イズミヤスーパーセンター跡地に東京インテリア家具が進出

izumiya01.jpg

神戸市及び新聞各社がポートアイランド二期のイズミヤスーパーセンター跡地に東北・関東基盤の家具店チェーン「東京インテリア家具」が進出すると報じました。西日本での出店1号店となり、2015年度中の開業を目指すということです。

izumiya03.jpg

イズミヤスーパーセンター跡地は約2.6ヘクタールの広大な敷地です。現在は神戸市所有ですが、東京インテリア家具が市と30年の賃貸契約を結び、15億円以上を投資して、延床面積16,000平方メートルの施設を建設。

interior.jpg


来年5月に着工、開業は2016年の1月を予定。地上2階建ての鉄骨造の建物となります。

izumiya04.jpg

イズミヤ跡地はIKEAの南隣の立地ということもあって、東京インテリア家具が開業すると、大型家具店二店舗が同じ場所に営業することになります。二店舗間及び地域間の競争は激しくなりますが、二店舗をはしごする客も出てくると思われ、集積による相乗効果が期待できます。また、IKEAの西隣にも一部、商業施設ができるかもしれません。

ホームセンタームサシ、イズミヤと大型商業施設が相次いで進出後、比較的短期間に双方とも撤退してしまったポーアイ2期地区ですが、IKEA神戸ポートアイランド店はこれまで神戸以西の西日本で唯一の店舗とあって広域圏からも集客しており、寧ろ車でのアクセスの良いこの場所に根付いています。そしてそのIKEAの吸引力・ブランド力が新たなる商業施設の進出を促したとも言えるでしょう。



関連記事
ポートアイランドII期

大和ハウスが新たなレンタルラボ施設を医療産業都市に開設 ものづくり共創拠点建設地や長瀬産業進出地に近接

2024年4月8日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市はポートアイランドII期地区医療産業都市内は、ポートライナー計算科学センター前駅近くの市有地にて、ウェットラボを中心としたレン …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です