ポートアイランドII期

ポートアイランドプロジェクト最新状況 医療産業都市 Part2

piII72.jpg

先日の医療産業都市Part1に引き続き、今回のPart2はエリアの南側に焦点を当てたいと思います。Part1で紹介した北側は医療施設の集積が進みますが、南側には企業の事務所、研究所、工場等が集中しています。このエリアにも医療産業都市の活性化の中核を担う新施設の建設が次々に開始されています。

piII71.jpg

理研の融合連携イノベーション推進棟の建設工事も本格化しています。建設は大林組が担当します。設計は石本建築事務所。工期は来年3月31日までの予定。

piII73.jpg

現在は基礎工事に向けて敷地の掘削工事が進んでいます。

piII74.jpg

地下階はありませんので基礎工事にあまり時間は掛からないかと思われます。

piII86.jpg

建物は鉄骨造の地上8階建で延床面積は8,348平方メートル。建築面積は1,075平方メートル。当初は地上9階建、延床面積約10800平方メートルでしたので、多少の規模縮小があったようです。西面のファサードはイノベーションの創造を担う建物に相応しい画期的なデザインとなります。また医療センター前駅と直結する歩道橋も延伸・連結されます。

現在は融合連携イノベーション推進棟というやたら長い仮称が付けられていますが、最終的にはどういった名称に落ち着くのでしょうか。

piII75.jpg

エーザイの100%子会社であるカン研究所の本社屋である神戸研究所が竣工・稼働しました。

piII76.jpg

エントランスにはエーザイグループのKan Research Instutituteの英名が掲示されています。ベーリンガーインゲルハイム、アスビオファーマに続く大手企業の直接投資による拠点事業所が開業。企業集積に拍車が掛かります。

piII78.jpg

京コンピューターの道路を挟んで東側の敷地では新たな建設工事が開始されています。

piII80.jpg

次世代バイオ医薬品製造技術基盤開発施設新営工事。こちらも何やらとても長く仰々しいプロジェクト名が付けられています。

piII79.jpg

国内29の企業と大学(日立製作所、シャープ、三菱化学、第一三共、TOTO、島津製作所、神戸大、徳島大等)が、副作用の少ない次世代の抗体医薬品の研究開発を目的とした次世代バイオ医薬品製造技術研究組合を設立し、研究施設や実証プラントを建設中です。

piII87.jpg

こちらが完成予想図です。規模は地上4階の鉄骨造で、建築面積 約1,973平方メートル、延床面積 約4,535平方メートルになる予定です。こちらの設計も石本建築事務所が手掛けました。施工は明和工務店。来年3月に竣工予定です。

piII81.jpg

ポーアイII期に本社及び研究所を移転・集約する予定のヘアケア製品の製造・販売メーカー「ナンバースリー」。施設の建設工事がいよいよ開始されました。建設地は甲南大学ポートアイランドキャンパスの西側の敷地です。延床面積6400平方メートルの建物が建てられ、本社、研究所、工場となります。

piII83.jpg

医療産業都市エリアには食品関連の企業も注目しています。輸入果物販売のデルモンテ・フレッシュ・フルーツが神戸工場を建設中です。

piII82.jpg

グループ会社のフレッシュ・デルモンテ・ジャパンは神戸港を西の輸入拠点としており、神戸事務所と関西営業所の2拠点を神戸市内に設けています。今回の神戸工場は、横浜工場の処理能力が限界に達しているため、西の拠点として整備するものです。

piII8.jpg

新工場の敷地面積は約3,366平方メートル。ここに延床面積2,000千平方メートルの工場を建設します。11月に竣工を予定しています。

神戸医療産業都市に進出する企業・団体数は5月31日の時点で273社。半年前は261社だったので、確実に企業数は増加しています。今後も大日本住友製薬が自社研究施設の建設を検討している他、国の戦略特区によってiPS細胞を活用した目の網膜の再生医療施設「神戸アイセンター」の整備等が予定されています。

理研の問題はまだ解決していませんが、今の医療産業都市の勢いを止めるわけにはいきません。



関連記事
ポートアイランドII期

理化学研究所・融合連携イノベーション推進棟/次世代バイオ医薬品製造技術基盤開発施設

2014年10月7日
こべるん ~変化していく神戸~
ポートアイランド2期で建設の進む理化学研究所・融合連携イノベーション推進棟。鉄骨建方が本格しています。地上8階建の建物は周囲と比較して突出と …
ポートアイランドII期

(仮称)ワコーレ中央区港島中町4丁目 新築工事 建物デザインが明らかに 都心の大規模マンション建設規制については再考したい

2024年3月23日
こべるん ~変化していく神戸~
和田興産が自社史上初となるポートアイランドでの分譲マンション計画を進行するのが(仮称)ワコーレ中央区港島中町4丁目計画。旧神戸市中央 …
ポートアイランドII期

神戸大学医学部附属病院国際がん医療・研究センター(ICCRC)新研究棟 メドテックイノベーションセンター

2024年4月6日
こべるん ~変化していく神戸~
ポートアイランド医療産業都市の北側にある神戸大学医学部附属病院国際がん医療・研究センター(ICCRC)の敷地内にあった駐車場を活用し …

POSTED COMMENT

  1. Mu. より:

    デルモンテの工場、何でダイワやねんって。思いつつ。
    向かって右側はもう2階まで鉄骨組みあがってます。
    工事始めて早かったな。
    パイナップル加工品工場とか言ってましたが、ここにつくるか?
    まぁ、ケーニヒスクローネも工場だし、オリバーだってそうだけどね。
    このエリア、工業系はだめだったはずだけど、食品系工場ならいいのか・・・なんて。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です