こべるん ~変化していく神戸~
三宮3丁目ホテル計画

カンデオホテルズ神戸トアロード新築工事

candeo29.jpg

三宮町3丁目の中央幹線+トアロードの交差点角地で進められている再開発プロジェクト「三宮町3丁目ホテル計画 カンデオホテルズ神戸トアロード新築工事」。スカイトーアビルやサンサンビル等、既存ビル計4棟の解体工事が進行中です。ここに来て、既存建物地上躯体の解体が一気に進んだようです。

candeo30.jpg

サンサンビルや他低層建物は一気に姿を消してしまいました。最も高いスカイトーアビルも塔屋部を含めるとすでに半分位の高さに縮まりました。梅雨入りを待たずして少なくとも外観上はこの場所から建物が消えていることでしょう。これらの建物には地下階は無いと思いますので、基礎撤去もそれ程の時間は要さず、新築建物の基礎工事が間入れずして始まるものと思われます。

bal11.jpg

100m程南下した場所にあるBAL ANNEXの解体跡地。まだ仮囲いに囲われたままですが、隙間から内部を覗いてみると、基礎まで掘り返されているようです。囲いに掲示されている道路占拠許可届はGW明けまでの日付です。商業地の一等地が一旦、更地の姿をさらした状態になるのでしょうか。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. 黒霧 より:

    おはようございます 角地なので見栄えで言いますと 欲を言えば balまで含めた集約化高層ビルを期待してました balを含まなくても balとの間の2、3棟含めて建てられたらもっと良かったですけどねー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です