垂水駅前再開発

垂水中央東地区第一種市街地再開発事業 再開発ビルは地上32階 高さ114mの超高層建築へ

垂水中央東地区再開発にて計画されている建物は野村不動産が事業協力者として加わっている為、メインとなる超高層棟は同社の分譲マンションブランドとなる「プラウド」を冠したタワーマンションになる事が決定しています。神戸市内では3棟目のプラウドタワー、兵庫県内ではプラウドタワー明石に次いで4棟目となる予定です。

あわせて読みたい
プラウドタワー神戸県庁前全但タクシー本社跡の再開発プロジェクトとして建設が進められてきた野村不動産のタワーマンション「プラウドタワー神戸県庁前」。地上28階 高...

あわせて読みたい
プラウドタワー住吉のライトアップ竣工した野村不動産のタワーマンション「プラウドタワー住吉」の夜間ライトアップと照明演出を取材してきました。先行完成した同じく野村不のタワ...

あわせて読みたい
12月1日に開業したパピオス明石特集!過去約3年に渡って不定期でお伝えしてきた明石駅前南地区第1種市街地再開発事業が完成しました。地上6階地下2階の公共商業施設から構成される...

 



その規模は当初、地上30階 地下1階 高さ102mと発表されていましたが、最終的な計画は地上32階 最高高さ114.893mに変更されたようです。塔屋にはヘリポートを備え、最上階にはスカイラウンジも設けられます。



延床面積については、約40,500平方メートルから、39,450平方メートルに縮小されました。住宅総戸数は280戸から310戸に拡大しています。



1階平面図です。南面を除き、これまで通り3面はコの字型に店舗棟が配置され、中央に超高層住宅棟を置く配置計画です。南側は既存の建物との間に緑地広場が設けられます。また東面の道路から住宅棟の車寄せや店舗の駐車場、荷捌き場へと接続するアプローチも設けられます。



2階から住戸が配される他、店舗の上には住宅の駐輪場が備えられ、建物中央は機械式駐車場となります。



3階より上階は全て住戸となります。



住戸フロアは基本的に内廊下です。エレベーターは4基を用意。



最上フロア32階平面図です。大部分は機会室に割り当てられていますが、海を望む南面はスカイラウンジ及びスカイテラスが設けられます。32階には右端の非常用エレベーターのみが直通しています。



再開発街区の区割りです。南側が再開発に加わらなかったのは残念ですが、再開発準備組合内には入っているので、一部を除き今後の開発には参加するものと思われます。街区内の既存建物撤去が開始されました。

プラウドタワー明石は即日完売の人気ぶりでしたが、このプラウドタワーもあっという間に売れてしまうのではないでしょうか。

 

プロジェクト概要

垂水中央東地区第一種市街地再開発事業



事業者 垂水駅前中央地区市街地再開発組合
事業協力者 野村不動産
所在地 神戸市垂水区神田町3番(一部)5番6番7番
施工区域面積 約0.7ヘクタール
敷地面積 7,000㎡
建築面積 3,600㎡
延床面積 39,500㎡
規模 地上32階
高さ 114.893m
用途 共同住宅(310戸) 店舗 駐車場
構造 鉄筋コンクリート造
設計者 竹中工務店
施工者 竹中工務店
竣工予定 2025年3月



tarumidev05.jpg


関連記事
垂水

リノベーション神戸・(仮称)垂水駅前立体駐輪場・ロータリー整備工事が進行中 東西駅前広場で複合施設を建設

2023年1月13日
こべるん ~変化していく神戸~
垂水駅前では東西の駅前広場で再整備工事が開始されています。西側駅前広場前の平面駐輪場も仮囲いが設置され、立体駐輪場の建設工事がスター …
垂水駅前再開発

リノベーション神戸 新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場他整備工事設計業務のプロポーザル広告

2020年10月9日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市は人口減少対策として進めている施策「リノベーション神戸」の拠点整備地区に指定している垂水駅にて駅前広場の市有地を活用して新垂水図書館の …
垂水駅前再開発

リノベーション神戸・垂水中央東地区第一種市街地再開発事業 早くもタワークレーンが登場!垂水の新ランドマーク誕生へ一歩近づく

2024年6月18日
こべるん ~変化していく神戸~
今日は野村不動産特集ですね。同社が事業協力者となっているJR垂水駅前北側の垂水中央東地区第一種市街地再開発事業。竹中工務店が施工する …
垂水駅前再開発

リノベーション神戸・垂水中央東地区第一種市街地再開発事業 本格的な基礎工事が進行中 再開発ビルの意匠も一部変更

2023年11月2日
こべるん ~変化していく神戸~
先月初より垂水駅前周辺再整備の中核プロジェクトである垂水中央東地区第一種市街地再開発事業が遂に着工しましたが、1ヶ月が経過し、敷地内 …
垂水駅前再開発

リノベーション神戸・垂水中央東地区市街地再開発 街区内既存建物解体撤去完了 再開発着工は今秋に

2023年5月4日
こべるん ~変化していく神戸~
年末より進められてきた街区内の既存建物解体撤去がいよいよ4月末までに完了し、再開発ビルの建設工事がいよいよ着工に向けて準備を進める予 …

POSTED COMMENT

  1. いかなごん より:

    いよいよ垂水も街並みが変化し始めるので楽しみです。高さ114mはかなりの存在感ですね。スカイラウンジは住民だけの特権なのですかね?素晴らしい景色が広がっているでしょう。
    さらに2階層増えましたのに述べ床面積は縮小したのは疑問なのですが。店舗棟や生活利便施設が縮小されたということなのですかね?

  2. タワマン居住者 より:

    兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目5-1
    にプラウドタワー神戸県庁前があります。

  3. タワマン より:

    住吉にもプラウドタワーがあります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です