こべるん ~変化していく神戸~
日新信用金庫建て替え計画

(仮称)日新信用金庫神戸支店新築工事 遂に鉄骨建方が開始される!



解体、基礎工事が進められてきた日新信用金庫神戸支店の建替工事ですが、前々週前より鉄骨建方が開始された様子をお伝えしていましたが、作業は更に大幅に進捗しました。



鉄骨建方を開始した敷地東側の鉄骨を一気に最上部まで組み上げが完了しています。思ったよりも進行がラク早くて驚きました。



地上8階建ですが、塔屋も一体化されているので最高高さは隣のパーキングビル塔屋よりも高く、想像以上に存在感の大きな建物になりそうです。



1階柱の鉄筋に型枠・コンクリート打設工事を行ってから、上階の鉄骨を組み上げると思ったのですが、予想は外れました。



こうなると、かなり速いペースで鉄骨建方が進みそうです。10月内には鉄骨工事は完了し、デッキプレートの取り付けやコンクリート打設に移行するでしょう。カーテンウォールの設置が見られると良いのですが、この規模の建物だと足場が組まれるのでしょうね。来春のお披露目が楽しみです。最新オフィスビルの出現は景観上、周辺エリアへ与えるインパクトは大きいと思われます。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です