ライトアップタワーズ

冬季限定ライトアップ

canal04

ライトアップ関連の記事が続きますが、この時期はイルミネーションやライトアップが一年で最も盛んな時期ですので、ご了承下さい。

神戸市内でもこの時期限定でライトアップを行う高層ビルが幾つか存在します。まず代表的なのがJR兵庫駅前に聳えるタワーマンション「キャナルタウン中央」です。

三角の特徴的な塔屋を持つ34階建てのこの超高層マンションはクリスマスから年末年始の約1ヶ月強の期間のみ、その塔屋をグリーンのライトで闇に浮かび上がらせます。

今年のライトアップの点灯時間は18:00-22:00です。

canal03

以前の記事でキャナルタウン中央の航空障害灯が明滅を停止したことに触れましたが、最近、明滅を再開しました。以前の停止は恐らく落雷による事故的な要因だったのではないかと思います。

ntt02

所変わってこちらは旧居留地は海岸通に聳えるNTT西日本神戸中央ビルです。こちらもお皿状のヘリポートを兼ねた塔屋を備えていますが、冬季やイベント時にライトアップが施されます(写真は去年のライトアップ時のものですが・・・)。

ntt01

今回のライトアップは旧外国人居留地ライトアップイベントに参画したもので来年3月末まで継続されます。

ntt03

以前は常時、ライトアップされていた同ビルですが、海岸通を挟んで向かいにNTTドコモビルが完成してからは、ライトアップをドコモビルに譲りました。その当時は夏季は白色系、冬季はグリーンと、季節に合わせてライトアップの色を変えていました。

ntt04

2003年のドコモビル完成直後では、NTT神戸中央ビルのライトアップは毎夜、通常点灯されていました。上の写真はその当時のものです。もうこの白いライトアップを見ることはできません。

何はともあれ3月までは隣接する関電ビルと合わせて海岸通りを取り囲むように立つタワーを持った各ビルのライトアップを楽しむことができます。




関連記事
ライトアップタワーズ

人と防災未来センターのライトアップ 12月のテーマは「冬の訪れ」HAT神戸に巨大なプレゼント箱が登場

2022年12月11日
こべるん ~変化していく神戸~
HAT神戸にある阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターはガラスの箱の建物ですが、ガラス内部に装備された照明設備をLEDに変更して …
ライトアップタワーズ

新港町・緑地「ベイコート」の照明演出による夜間景観 内原智史デザイン事務所がプロデュース 落ち着いた演出が魅力

2023年5月14日
こべるん ~変化していく神戸~
竣工し、居住者の入居が開始されている新港町のタワーマンション・ベイシティタワーズ神戸WEST。その建物足元周りに整備された緑地「ベイ …
ライトアップタワーズ

ベイシティタワーズ神戸WEST竣工に伴う全面ライトアップの開始 都心の既存高層ビルライトアップ再開・促進制度設立が必要

2023年5月9日
こべるん ~変化していく神戸~
遂に竣工し、居住者の入居が開始された新港町のツインタワーマンション西棟であるベイシティタワーズ神戸WEST。昨年12月に、頂部ライト …

POSTED COMMENT

  1. まっきい より:

    キャナルタウン中央のライトアップは今年もやってるんですね。素晴らしいです。

    イーストとウェストもヘリポートとか庇をライトアップできれば夜景の印象も大きく変わりそうなものですが…



    NTT西日本のライトアップもきれいですね。また見に行きたいところです。

  2. こべるん より:

    まっきいさん



    そうですね。キャナルタウンのトリプルタワーは皆、特徴的な塔屋を備えているのでせめてこの時季だけてもライトアップを考慮して欲しいものですね。市役所さえライトアップできない神戸市や今後の事業予算が厳しい都市再生機構にはそういった余裕はないかと思いますが…。



    NTTのライトアップはは3/31まで見れますよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です