垂水駅前再開発

リノベーション神戸・垂水中央東地区第一種市街地再開発事業 超高層棟の基礎工事が進行中



昨年10月に満を辞して着工した垂水中央東地区第一種市街地再開発事業。竹中工務店の設計、施工で建設工事が進められています。



杭工事、山留工事が完了した為、現在、工程は掘削工事に移行しました。



地上32階・高さ115mの超高層棟の建設ご進む敷地中央部で大規模な掘削が進んでいます。



ソイルセメント柱列壁工法で構築された山留壁。内部は掘削が進み、切梁も設置済です。乗り入れ構台を支える鋼材も建て込みされています。いよいよ本格的にタワーの基礎構築が開始されます。



再開発エリアに隣接した南側でも建設工事が進行しています。



鉄骨造の新築ビルが建設されています。垂水中央地区再開発の波及効果による民間ビルの建て替えでしょうか。



隣接した東隣に築浅のラ・メール垂水がテナント棟のある賃貸マンションが立地しています。このエリアは再開発地区からは外れているので、単独建て替えが進みます。



それらの西側エリアは垂水中央西地区として、将来的に再開発が見込まれています。



東地区はまず中央の超高層棟の建設を進め、一定の躯体工事が完了した後に外周部に配置する低層店舗棟を建設する模様です。



民間マンション建設も盛んな垂水駅周辺。交通拠点でもある同駅前に再開発によるタワーマンションが建設される事は全国的な流れから見てもごく自然な事かと思います。首都圏でも近畿圏でも同様のベッドタウン商業エリアでは商店街の再開発に同様の手法によって活性化を図っています。



美しく生まれ変わる店舗棟に街の格を一ランク上げるような素敵なテナントの出店が望まれます。駅前エリアとして飲食店の充実が期待されます。

関連記事
垂水駅前再開発

リノベーション神戸 新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場他整備工事設計業務のプロポーザル広告

2020年10月9日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市は人口減少対策として進めている施策「リノベーション神戸」の拠点整備地区に指定している垂水駅にて駅前広場の市有地を活用して新垂水図書館の …
垂水駅前再開発

リノベーション神戸・垂水中央東地区第一種市街地再開発事業 本格的な基礎工事が進行中 再開発ビルの意匠も一部変更

2023年11月2日
こべるん ~変化していく神戸~
先月初より垂水駅前周辺再整備の中核プロジェクトである垂水中央東地区第一種市街地再開発事業が遂に着工しましたが、1ヶ月が経過し、敷地内 …
垂水駅前再開発

リノベーション神戸・垂水中央東地区第一種市街地再開発事業 野村不動産が公式プレスリリースにて着工を発表!

2023年10月5日
こべるん ~変化していく神戸~
10月3日に安全祈願祭が執り行われる事をお伝えしていた垂水中央東地区第一種市街地再開発事業地区ですが、案の定、この祈願祭は起工式も兼 …
垂水

リノベーション神戸・(仮称)垂水駅前立体駐輪場・ロータリー整備工事が進行中 東西駅前広場で複合施設を建設

2023年1月13日
こべるん ~変化していく神戸~
垂水駅前では東西の駅前広場で再整備工事が開始されています。西側駅前広場前の平面駐輪場も仮囲いが設置され、立体駐輪場の建設工事がスター …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です