JR三ノ宮新駅ビル

JR三ノ宮駅ビル開発準備工事 三宮センター交番仮交番の稼働開始 旧交番の解体撤去工事も開始される



JR三ノ宮新駅ビルの開発に伴い、フラワーロードと中央幹線の北角コーナー部にある三宮センター交番のある土地もビルの一部に組み込まれる事になりました。開発を進めるにあたり、三ノ宮駅北側の駅前広場に仮設交番の建設が進められてきました。



仮設ながらも装いを新たにした新三宮センター交番が稼働を開始。神戸の夜の街の中心である三宮北エリアは治安面においては何かと問題を抱えがちなので、この場所に交番ができる事は治安維持について大きなアドバンテージとなるでしょう。



三宮北交差点改良工事によって真新しくなった駅前広場の中央に位置する新交番。



そして新交番の稼働開始に伴い、閉鎖された旧交番周りには早くも仮囲いが設置されました。



交番周りにはJR用やパトカー用の駐車スペースがあります。



今から思えば、このターミナルエリア超一等地を交番にしていたとはなんと贅沢な事だったでしょうか。



開発準備工事も交番周りの通路閉鎖で次段階に入りました。



三宮北交差点周りの美しい舗装と広々とした歩道は開放感に溢れた駅前空間へと生まれ変わりました。



全体的にコンパクトになった交差点。



北側の舗装は仕上げられずに一旦、改良工事が完了しています。



仕上げ舗装を残しているのには何か理由が理由あるのでしょうか。次工程がある場合、それと合わせて舗装を進める例がよく見受けられます。



交差点改良工事には更なる展開が待っているのでしょうか。

関連記事
三宮再整備

三宮図書館仮移転整備工事 デザイン・クリエイティブセンター神戸 新館2階へ来年6月 雲井通再開発始動は来秋か

2021年12月14日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮の中央区総合庁舎内に入っている三宮図書館。来年より雲井通5丁目の再開発事業が始動するにあたり、移転準備を開始しています。26年に …
三宮再整備

三宮再整備・小野柄歩道橋エスカレーター設置工事が完了 稼働開始を待つ 三宮東エリアのポテンシャルとデッキネットワーク

2022年5月31日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮駅南側の三層ネットワーク構築において歩行者デッキの通行者数を増やす事は周辺部の回遊性向上の上で至上命題でしたが、利便性を改善する …

POSTED COMMENT

  1. EYESTAR より:

    リニューアルされた三宮北交差点の歩道は、
    さんきたアモーレ広場同様、路上ライブの
    メッカとして栄えて欲しいですね。
    芸能活動に関心のある若者が集い発信し応援する。
    街の賑わいに欠かせない要素です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です