旧居留地

京町筋x海岸通の角地パーキングが解体・閉鎖

kyomachisuji02.jpg

京町筋と海岸通の西側角地にあったコインパーキングが閉鎖されました。チャータードビルの東側、デビスパーキングビルの南側です。

kyomachisuji04.jpg

表面のコンクリートが剥がされて更地となっています。一部あった鉄骨造の屋根、敷地外周部にあったコンクリートブロックの外壁も解体撤去されました。

kyomachisuji05.jpg

今は簡易的な仮囲いが設置されています。さてここからどういう展開が待ち受けているのでしょうか。先日、近接地は同じ海岸通沿いにある神港ビル横の立体駐車場が解体されました。再開発を期待しましたが、新たな立体駐車場に改築されることになりました。この駐車場はどうなるのでしょうか。古い駐車場が閉鎖された場合、他の用途に変更されるケースはあまり見たことがありません。数年前、鯉川筋のGSパークも立体駐車場が解体されましたが、結局そのまま平面駐車場になっただけでした。今回もあまり期待できないかもしれません。

kyomachisuji03.jpg

ここは海岸通、京町筋の二つの大通りが交わる大きな交差点ですが、NTTドコモビル以外、その角地の三ヶ所が駐車場という不思議な場所です。その分、都市景観的にはマイナスで、締まりがない感は否めません。過度の期待は禁物ですが、建物が建設されることを密かに見守りたいと思います。



関連記事
旧居留地

旧居留地・三共生興スカイビル解体撤去工事 地上躯体は姿を消す 土地は他社に売却完了跡地には大学都心キャンパス誘致が有効?

2021年9月25日
こべるん ~変化していく神戸~
江戸町筋に佇んでいた複合ビルの三共生興スカイビルは三共生興から不動産会社の都市環境開発社に売却され、昨年10月に閉館しました。その後 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です