旧居留地

泰和ビル跡 MIUMIU神戸建設予定地

miumiu09.jpg

明石町筋で解体中だった泰和ビル。もうその姿は完全に消えてしまいました。建物がなくなるとかなり奥行のある建物だった事が分かります。間口はそう広い建物ではなかったのですが。

miumiu11.jpg

今は簡易フェンスによって立入が禁止されています。この跡地に建設を予定されるのがMIUMIU神戸の店舗ビルです。

miumiu10.jpg

敷地内ではボーリングによる地質調査等が行われています。しっかりと岩盤の位置を確認して下さい。

miumiu08.jpg

着工予定は来月1月です。居留地に足を運ぶ度に建物の完成予想パースが掲示されていないか見ているのですが、今のところはまだ何の標識もありません。新店舗ビルは地上3階、高さ20m。北隣のあいおいニッセイ同和損保神戸ビルと同じ位の高さになるものと推測します。着工が楽しみです。

JRや阪急の駅ビルが着工しないどころか構想や予定時期でさえ未だに不明な事を思うと、神戸のマーケットとしての価値や将来性に関する評価や価値はそんなに低いのかと落胆せずにはいられないのですが、旧居留地の評価は非常に高いようでこうした新たな投資が続いています。勿論、投資額や規模は駅ビルとは比較にならないですが。やはり民間に投資を行って貰うにはその場所のイメージや付加価値=ブランド力を高める事が必須です。市が示した開発構想の方向性に賛同して再開発に積極的な姿勢を示したデベロッパーや周辺地権者がどれ位いるのでしょうか。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. taku6188 より:

    小さいながらも今一番期待のもてるプロジェクトかもしれませんね。
    できることなら、設計は表参道のプラダとミュウミュウを手掛けている Herzog & de Meuronでおねがいしたいところです。
    そうなれば世界的な注目を集めること間違いありません。

    まあ、ミュウミュウはメンズラインがないので私には縁のない建物になりますが...

  2. kingi より:

    居留地がなお一層華やかな感じになることを期待してます。
    考えて見れば先日のパルコもグループ内の大丸の功績があってこその
    進出だと思います。

    しかし、現市長の発信力の無さは呆れるのを通り越して怒りすら覚えます。。

  3. しん@こべるん より:

    taku6188さん
    設計はサトウファシリティーズコンサルタンツで決定のようです。

    kingiさん
    旧居留地のブランド力は確かですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です