こべるん ~変化していく神戸~
ビルからの眺望

神戸市庁舎1号館展望ロビーから眺める各プロジェクト

tenbo05.jpg

先週末の土曜日の午前中は曇天/雨の予報に反して、綺麗に晴れ渡りました。この日訪れた神戸市庁舎1号館24階展望ロビーから抜けの良い素晴らしい景色が広がっていました。今回はロビーから眺めた進行中の各プロジェクトをご紹介します。まず1枚目はつい先日レポートとした浜辺通6丁目で建設中の大規模分譲マンション「ワコーシティ神戸三宮」。完成時には高さ59.9mに達します。変形コの字型で3棟の建物によって構成されています。

tenbo04.jpg

市が改修を構想している東遊園地。中央左のグラウンドや特設広場を含めて芝生広場になる可能性があります。都心最大のオアシスが賑わいのある緑豊かな憩いの場に生まれ変わることを期待したいですね。ただそれでも利用者があまり見込まれないようであれば、土地のない神戸の都心の真ん中にこれだけの市有地を遊ばせておくのも勿体ありません。タブーかもしれませんが、民間再開発用地として売却を検討するのも一つの案です。

tenbo06.jpg

再開発中の新港第一突堤。ホテルとコンベンション施設が建設されています。

tenbo07.jpg

ハーバーランドの先端に聳えるザ・パークハウス神戸ハーバーランドタワー。すでに上棟しました。あとは塔屋が構築されれば最高部に達します。中央のタワークレーンはすでに解体されて北側にある1基のみになりました。展望ロビーからもかなり目立つ存在です。

tenbo08.jpg

ホテルシェレナ跡地で建設中のジ・アーバネックスタワー神戸元町通。周囲のタワーマンションと密接して一つの固まりのように見えます。

tenbo09.jpg

4月25日にリニューアルオープンを迎える予定のクレフィ三宮。パワーアップしてセンター街+中央通りの中核集客施設が復活します。

tenbo11.jpg

水面下での動きを続けるJR三ノ宮駅と阪急神戸三宮駅ビルの建替計画。全体概要は見えずとも着実に計画は動き出しているようです。まずは着工時期を震災20年の今年としている阪急から具体的な計画概要が出るものと思われます。

tenbo10.jpg

建替計画が進む三宮ビル北館や阿波銀行神戸支店ビル等の駅前進行中のプロジェクトは国際会館が大きく立ちはだかって進行状況を確認することはできませんが、唯一、アルプス三宮駅前ビルのタワークレーンが顔をのぞかせています。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. sirokuma より:

    神戸も超高層がずいぶん増えたように思っていましたが、写真を拝見するとまだまだですね。肝心の三ノ宮駅周辺に至っては低層で小さな雑居ビルだらけ。狭い開発エリアでのビル建替えはミント神戸が良い事例だと思います。ビル単体としては良いんですが結果として、三ノ宮駅東側エリア(JRと2国の間)入り口に大きな蓋をして東への流れを阻害していると思います。
    やはり神戸市にとって重要なエリアの開発には将来を見据えた再開発計画が必要です。
    私には、JRや阪急の駅ビル建替え計画が未だ見えてこないことは異常だと思っています。本来であればこのような重要な事業は、駅前再開発事業として区画整理方式で土地利用・都市計画の緩和も含めエリア全体の大規模再開発事業として周辺整備と併せて行うべきです。大阪駅前は無論、明石駅前や姫路駅前も明確なビジョンの下進められてきたものです。
    久元市長には、超高層マンションの抑制などと、場当たり的で時代に逆行するような意見を出すような三宮構想会議なんてやってる場合じゃないと言いたい。残念ながら、今のままでは、単体としては立派だけれど周辺エリアとの連携に乏しい再開発ビルが2本建って終わりそうです。

  2. とま より:

    結局再開発するにあたり、鉄道会社(民間企業)の考えと神戸市との考えとの乖離が大きいのでしょう。

    神戸市としてはあれもこれもと総花的に夢を語るのでなく、現実的に神戸市の魅力はどの場所にあるのか、どの点にあるのか?を考えて取捨選択してピッチあげて前に進んで欲しいですね。

  3. Forest Walker より:

    言うまでもなく、JRや阪急阪神Gは大阪に集中投資して低成長時代を乗り切る方針です。
    切り捨てられた神戸が、三宮にミニ梅田を作っても、埋没することは目に見えてます。
    大阪との違いを鮮明にした再開発が必要でしょう。関西3都市で神戸が真っ先に沈没するのは悲しい。

  4. しん@こべるん より:

    sirokumaさん

    >>JRや阪急の駅ビル建替え計画が未だ見えてこないことは異常だと思っています

    まさにその通りだと思います。構想が明るみに出てからまだ一度も具体的な概要や規模が決定されていないのは通常あり得ないことですね。それもこれも市がはっきりイニシアティブをとって迅速的に駅前の再開発方針を確定させないことが原因です。

    とまさん
    市があまりにも八方美人的で結局は何も決められていない状況は危機的とも言えますね。

    Forest Walkerさん
    あまりに独自色に拘り過ぎて結局何も生まれずに指をくわえて待ち続けるあまり、鉄道会社が痺れを切らして好き勝手にビルを建てることになればそれはそれで悲惨な結果となります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です