ウォーターフロント

JR神戸港駅跡再開発の状況

kobekoeki01.jpg

JR神戸港駅跡地のJR貨物が所有する東側の4.1ヘクタールはスポーツ施設を中心に物流・商業施設からなる複合レクリエーション地区として再開発が進められています。

kobekoeki02.jpg

みなとのもり公園に隣接した西側は外周をランニング・自転車コースとして、中央部は舗装されて軽量鉄骨の屋根が構築されました。

kobekoeki03.jpg

新設される打ちっぱなしのゴルフ練習場はつるやゴルフが運営します。つるやゴルフセンター三宮ベイとして4月17日に開業予定です。

kobekoeki04.jpg

ランニングコースと思われる外周はまだ砂利のままでした。

kobekoeki05.jpg

舗装された広大な土地はどうやらゴルフセンターの駐車場のようです。また鉄骨屋根の上や練習センター建屋の上にはソーラーパネルが設置されるようです。

kobekoeki06.jpg

ゴルフ練習場の裏側には上組の運営する物流センターが建設されました。こちらもつるやゴルフの配送センターということです。

kobekoeki07.jpg

事業用地の大半がゴルフセンター関連施設になりました。まだランニングコースがどういう経路で整備されるのかいまいち明確ではありません。JR駅跡地はJR貨物の所有地なので市がどうこうできる物件ではありませんが、再開発による活用方法としてはちょっと残念な結果になってしまいました。ランニングコースには期待したいと思います。また小野浜公園の東側はポンプ場等が建設されましたが、まだ結構大きな空地が残ったままです。



関連記事
ポートタワー民営化

神戸ポートタワーリニューアル計画 準備工事として連絡ブリッジの取り壊しを進める予定 6月1日から営業は再開する?

2021年5月26日
こべるん ~変化していく神戸~
2年後の2023年には開業60周年を迎える神戸港のシンボルである神戸ポートタワー。この記念すべき年に向けて開業以来最大の大規模なリニ …
ウォーターフロント

新港第三突堤フェリーターミナル建替計画

2013年6月8日
こべるん ~変化していく神戸~
来週一週間、海外出張に出る準備で更新が滞りました。第一突堤を皮切りに今後、ウォーターフロント開発の次世代の要的存在を担う新港突堤エリア。第一突堤はすでに更地化しており、近日中にラ・ …
ウォーターフロント

「神戸港将来構想(案)」に関する市民意見提出手続(パブリック・コメント手続)の実施

2017年5月26日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市が先日、神戸港開港150周年を祝う場にて、同港の将来構想を発表しました。すでに新聞報道等でご存知の方も多いと思いますが、この構想につい …

POSTED COMMENT

  1. waraushi より:

    どうやら小野浜公園との接続だけでなく、HAT神戸との接続も図られるそうですね。
    今回のランニングコース整備に留まるだけでなく、
    神戸市バスの営業所を移転し、空いている土地にテニスコートやフットサルコートなども整備して、
    市民が気軽にスポーツを楽しめる場所になれば、と思います。

  2. しん@こべるん より:

    名無しさん
    情報ありがとうございます。

    waraushiさん
    そうですね。包括的に整備して市民だけでなく、外からも人が訪れるようになって欲しいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です