こべるん ~変化していく神戸~
企画物

2013年の神戸を振り返る

2013年は残すところあと1日となりました。昨年末に今年は神戸にとって飛躍の年になればと締めくくりましたが、まさに期待以上の飛躍の年でありました。今回はそんな2013年をダイジェストで振り返ってみたいと思います。

1月

kitakan007.jpg

三宮ビル北館再建が決定し、中核テナントとしてP&Gジャパン本社が移転を発表
年初から大きなニュースが飛び込んで来ましたね。駅前一等地ながら三宮ビル北館は暫定ビルとしての姿を長きに渡って留めていましたが、P&Gジャパン本社ビルとして、南館と共にツインビルとして生まれ変わります。

2月

krone12.jpg

ケーニヒスクローネ神戸三宮NEXT店の建替計画が明らかに
同社旗艦店である三宮NEXT店の突然の閉店と共にホテルを併設した複合ビルに建替えられるというこちらもビックリニュースでした。神戸発祥の洋菓子店がホテル経営に挑戦するという事にも高い期待が寄せられました。

4gokan02.jpg

市役所旧4号館売却・複合ビルへ
危機管理センターの竣工によってその役目を終えた市庁舎4号館は一般競売によって不動産会社へ売却されました。当初は同社によって複合商業ビルへ建替えられる予定でしたが、最終的にルミナスホテルへ譲渡されて、地上19階建ての高層ホテルとして再開発されます。

3月

jrsannomiya34.jpg

JR西日本が三宮ターミナルビル建替を中期経営計画に盛り込むことを発表
三宮再開発の最大の起爆剤であるJR三ノ宮駅ビルの建替構想がようやく前進します。JR西は17年度を目途とした中期経営計画に新ビル建設計画を盛り込みました。三宮の新ランドマークとして高さ160mの超高層複合ビルへと生まれ変わります。

scra023.jpg

阪神三宮駅改良事業完了・スクラ三宮開業
神戸高速鉄道、神戸市、兵庫県、国土交通省、阪神電鉄が5年半の歳月と総事業費130億円を費やして取り組んできた阪神三宮駅の改良工事が完了。東口改札の新設と西口改札の拡張、これに伴う地下通路の新設や既存通路の改装、地上部の美装化や空中デッキの新設と一連の三層ネットワークの整備までを含む大事業が進められました。

hankyu01.jpg

阪急が神戸阪急ビル東館の建替を決定
JRに続き阪急電鉄も暫定施設であった神戸阪急ビルを地上25階以上の高層複合ビルへと建替えることを表明。14年度よりいよいよ神戸の表玄関が大きく変貌していきます。阪急は市営地下鉄との相互運転構想も念頭に置いた上で新ビル建設を計画。神戸市もようやくその重い腰を上げて、乗り入れの検討を開始することになりました。

kobelco39.jpg

神戸製鋼新本社ビル竣工
HAT神戸に神戸製鋼の新本社ビルが竣工。長年凍結されていたプロジェクトがようやく完了。グループ1400名が新ビルにて就業しています。

4月

asahi207.jpg

旭通4丁目市街地再開発事業完了・シティタワー神戸三宮竣工・商業施設シティタワープラザ開業
幾度の頓挫を繰り返してようやく事業化された旭通4丁目市街地再開発がようやく完了。190mと神戸一の高さを誇る超高層建築であるシティタワー神戸三宮をはじめ、商業棟のシティタワープラザ、駐車場棟等が完成。

umieopening67.jpg

神戸ハーバーランドにumie(ウミエ)開業
神戸阪急が撤退したハーバーランドの中核施設をイオンモールと三菱倉庫が再開発。モザイクを含めた一体運営によって回遊性を高めた現代モールへと転換。閑散としていたハーバーが息を吹き返しました。年間来場者数はすでに1200万人を突破。目標も上回る勢いで集客数を伸ばしており、売上高も好調とのこと。

anpan106.jpg

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール開業
umie(ウミエ)と同時に開業したテーマパーク施設。ハーバー集客の要として大きな役割を果たしています。こちらも年間目標来館者数をすでに開業半年でクリアしており、ますます記録を伸ばしそうです。

kyoryuchi38.jpg

旧居留地38番館の改装完了 HERMES開業
大丸神戸店の一連リニューアル事業の一環として、38番館も改装が行われました。1階部分にはHERMESが路面店として出店。旧居留地のブランド集積が一層高まりました。

5月

crevia18.jpg

クレヴィアタワー神戸ハーバーランド着工
ハーバーランド初のタワーマンションが着工。伊藤忠都市開発が手掛けるクレヴィアタワー神戸ハーバーランドが27年の竣工を目指して目下、急ピッチで建設中です。

6月

jrsannomiya24.jpg

JR三ノ宮駅構内リニューアル工事 駅ナカファッションゾーン開業
JR西が23億円を投じて進めている三ノ宮駅構内のリニューアル工事。東改札の改装に続き、中央コンコース内の商業施設の新装も完了。1-2階が駅ナカファッションゾーンとして女性向けの物販店舗や有料化粧室が開業しました。

medical28.jpg

神戸国際フロンティアメディカルセンター着工
生体肝移植の世界的権威である田中紘一氏が院長を務める予定の生体肝移植を含む消化器疾患治療の専門病院がようやく着工に漕ぎづけました。来年7月の開業を目指して建設が進められています。

mitsubishi57.jpg

ザ・パークハウス神戸ハーバーランドタワー着工
長年凍結されてきた期待のタワーマンションプロジェクトがようやく始動。ハーバー初の本格的超高層レジデンスを三菱地所が手掛けます。絶好の立地条件だけに注目度は高い物件です。

7月

sannomiya.jpg

都市再生緊急整備地域の拡大
神戸市は容積率や高さ制限の緩和を行う都市再生緊急整備地域を三ノ宮駅周辺から元町駅を含んだ47ヘクタールに拡大。また市や県は都心地区への企業集積を狙った補助金給付や免税制度を施行。再開発ビルの建設と企業進出の促進を目指します。

9月

prada36.jpg

新PRADA神戸店開業
興和仲町通ビル内のLVMH複合店跡に進出予定だったPRADA。一時期、工事が中断していましたが、ようやく開業しました。向いにLOUIS VITTONが旗艦店を構えており、仲町通のブランド街の充実ぶりには目を見張ります。

tokyuplaza02.jpg

東急プラザ新長田開業
新長田の中核商業施設であった大丸新長田店が撤退。跡地に東急不動産が進出し、地下1階に西友、地上1-2階には53店舗を集めた新商業施設「東急プラザ新長田」を開業。新たな地域の核を目指して稼働中です。

10月

senkyo02.jpg

神戸市長選にて久元氏が当選
矢田市長の任期満了に伴う神戸市長選。激戦を勝ち抜いた元副市長の久元氏が当選を果たしました。三宮の再開発も争点の一つであった今回の市長選。同氏は来年には再開発の構想をまとめたいとしています。

12月

krone77.jpg

ホテルケーニヒスクローネ神戸開業
年初に計画発表してから1年足らずで開業に漕ぎ着けたホテルケーニヒスクローネ神戸。三宮中央通りの活性化に一役買っています。今後の同ホテルが担う役割や発信にも期待大です。

さて、2014年は更なる飛躍の可能性を秘めた重要な1年になるものと思われます。今年着工した数々のプロジェクトが形を成し始めますし、来年始動する大型案件も複数あります。そして何と言っても、三宮の再開発がいよいよ動き出します。

私生活ではかなりばたばたの1年であり、更新が滞ることもしばしばありました。来年もあまり状況は変わらないままになりそうですが、神戸の開発は待ったなしの状況ではありますので、できる限り皆様にフレッシュな情報を提供できればと思います。

昨年1年も皆様の暖かいお声に非常に励まされました。来年も何卒、よろしくお願い申し上げます。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. JB より:

    お疲れ様でした。
    新年もまたよろしくお願いいたいします。

  2. とま より:

    こうやって見ると神戸もまだまだ捨てたものではないし、やるべきことをやって京都、大阪に負けない存在でありつづけて欲しいですね。

    こうやって情報提供していただけることに感謝いたします。

    来年もよろしくお願いします。

  3. abcd より:

    いつも楽しみに見させていただいています。来年も更新頑張ってください!

    あと、変換ミスかと思われますが、副市長の久本氏→久元氏です。今回の市長選では久本・久元で色んな陰謀説が飛び交いましたね…。

    どうぞ良いお年を。

  4. tet より:

    今年も神戸の盛りだくさんの情報をありがとうございました。

    来年もしんさんにとっても神戸にとってもよき1年でありますように。

    そして進化していく神戸の記事を楽しみにしています。

  5. しん@こべるん より:

    JBさん
    こちらこそ本年もよろしくお願い申し上げます。

    とまさん
    これから神戸の反撃開始といったところでしょうか。正念場の年になりそうですね。

    abcdさん
    ご指摘ありがとうございます。タイトル文字には気を付けていたのですが・・・。本文で気を抜いちゃいました。

    tetさん
    ありがとうございます。本年がtetさんにとっても良い年でありますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。