旧居留地

旧居留地・仲町通の変貌

prada24.jpg

旧居留地・仲町通で改装工事が進められている興和仲町通ビルです。プラダ神戸店が開業することは間違いありません。一時はプロジェクトが凍結されているような状態に陥りましたが、昨今のアベノミクスによる高級品の売れ行きが好調な事を反映してか工事も順調のようです。

prada018.jpg

しかし未だに公式発表が無いというのも不思議ですね。タイミングを見計らっているのでしょうか。改装工事はかなり大規模に進められています。

prada17.jpg

一時は撤去されていた仮店舗と新店舗の案内板が再び仮囲に取り付けられました。

prada23.jpg

仲町通のBLOCK31の1階にはCELINEがオープンしました。

prada20.jpg

こちらも向かいのエルメス同様に大丸店内から路面店へと移設。

prada22.jpg

仲町通沿いには一流ブランドの路面店集積化が一段と進みました。

こうなって来ると、更なるこの通りの飛躍にはBLOCK30等の半パーキングビルを再開発によって建替えて、もっと規模の大きな建物として活用するべきではないかと思います。パーキングの面積も拡大することで2号線から居留地内へと続く大丸の駐車場待ち渋滞も緩和されることでしょう。

prada21.jpg

仲町通でもう一点気になるのが、THE 45thの2階部分のテナントが長期に渡って入っていないことです。以前は1階にGAP、2階に無印良品が入居していました。1階はBANANA REPUBLICに業態変更、2階の無印が退店してからは空きテナントのままです。居留地に相応しい外観を纏ったスタイリッシュな商業ビルです。うまく活用して欲しいと思います。



関連記事
旧居留地

ホテルトラスティ神戸 旧居留地が3月31日で閉館 コロナ禍でホテル過剰供給によるホテル業界再編が始まる!?其のニ

2022年2月16日
こべるん ~変化していく神戸~
旧居留地内浪花町のフィリピン領事館跡の再開発によって2009年3月にオープンしたスタイリッシュなホテルトラスティ神戸 旧居留地は地上13 …

POSTED COMMENT

  1. 夢想家 より:

    日本では旧居留地のようなオフィス街に、これほどブランドショップが集積している例は、一部の東京都心以外あまり無い様に思います。
    ただ残念ながら、全国的な知名度が、異人館通り、南京町、メリケンパークほどでは有りません。一番神戸らしい街並みをもっと全国、海外に売り出すべきだと思います。
    そのためには「旧居留地」といった分かりにくい名称だけではなく、分かりやすいネーミングを考え、たとえばビバリーヒルズの「ロディオドライブ」のようにブランドストリートとしてインパクトのある打ち出しが必要でしょう。
    また、オフィスの一階という店舗だけでなく、ラウンドマーク的なブランド店や高級レストランの集積施設を開設すればより注目を集めるでしょう。
    現在は大丸系の店舗や、それ以外の店舗もそれぞれ独自に広告、販売促進を行っていますが、合同で行えば、ブランド街としてのイメージも浸透すると思います。そろそろ次の一手を考える時期だと思います。

  2. kingi より:

    BANANA REPUBLICのビルは1階から3階までの一括だったら借り手も有ると思いますが
    2階から上だけとなると、なかなか難しいでしょうね
    こういっちゃ悪いのですが、このブランドは居留地には不似合いなので撤退してビルを明け渡して欲しいのですが

  3. 淀屋 より:

    プラダは大阪心斎橋御堂筋沿いにプラダビルを完成させましたが、何も発表していません。そういう経営方針のようですね。それにしてもまた出店があり、良くなってきましたね。
    私も昔は旧居留地が人通りが増えることを願っていましたが、今は別の方向を考えています。
    日本での海外高級ブランドの一大集積地は4ケ所、銀座、表参道、心斎橋御堂筋沿い、旧居留地。銀座、表参道は人通りが多く、心斎橋御堂筋沿い、旧居留地は人通りが少ない。海外低額ファーストファッションは人通りの圧倒的に多い場所でブランド店が数多く立地している場所かSCしか出店しない。日本一の通行量といわれる心斎橋心斎橋筋には海外ファーストファッションが軒を並べて出店しているが、人通りの少ない御堂筋沿いはない。銀座はともかく、表参道は高額ブラントと低額ファーストファッションが混在し、商業ビルが多いうえ、商業ビルやブランド単独ショップのデザインがファッション的で街歩きは楽しく、賑わいも当然である。
    神戸ではファーストファッションはセンター街かSCのウミエへの出店となり、旧居留地への出店は考えにくい。
    旧居留地は独自の街を目指すべきで、高額ファッションの大人の街として今のままで、三井住友の一階に珈琲の街神戸の代表にしむら珈琲あたりに出店してもらってオープンカフェを開いてもらえば十分なのでは。幸い高額ブラントの集積が更に進んでおり、神戸らしい落ち着いた街で魅力ある街になっている。旧居留地という名前も神戸らしくて良いと思う。

  4. しん@こべるん より:

    夢想家さん

    仲町通の集積度の高まりはすでにマックスに達していますね。やはり居留地でもそれなりの再開発は必要とされるかと思います。飲食店やカフェももっと増えることで更に賑わいのある街へと変貌できるかと思います。ロデオドライブのように世界中から注目を集める街へと成長できると良いですね。

    kingiさん

    45thは割とカジュアルなブランドを集めているので居留地では異色な存在ですがもっと有効活用して欲しいですね。

    淀屋さん

    三井住友銀行の広場活用は悲願ですね。大人の街としての発展は維持しつつもここで成長が止まってしまうとそれまでになってしまうような気もします。やはり再開発による起爆剤は必要ではないかと。特に今後、三宮の駅前エリアが大変貌を遂げる予定ですので。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です