こべるん ~変化していく神戸~
鈴蘭台駅前再開発

鈴蘭台駅地区前第二種市街地再開発事業

suzuran163.jpg

いよいよ来月25日に開業が迫った鈴蘭台駅前の再開発ビル「BELLST(ベルスト)鈴蘭台」。交通広場、駅コンコース、商業施設、北区役所から構成される地上7階建 延床面積約22,870平方メートルの複合駅ビルとして建設中です。オープン約1ヶ月前とあって工事は最終段階に入っています。

suzuran157.jpg

すでに北側の駐車場棟は完成し、先行して供用開始となりました。

suzuran158.jpg

再開発ビルは大和リースが竹中工務店の施工で建設しているので、立体駐車場棟の運営もグループ子会社である大和ハウスパーキングの運営するD-Parkingとなりました。

suzuran159.jpg

駐車場棟の1階は店舗です。どんなテナントが入るでしょうか。

suzuran160.jpg

1階ピロティから県道に抜ける歩道の整備も進んでいます。すでに建物のルーバー上に建物名称のロゴが取り付け済みです。

suzuran164.jpg

建物南側には北区役所の文字と市章も取り付け完了です。

suzuran166.jpg

中央壁面の緑化と神戸電鉄 鈴蘭台駅の文字の取り付けも終わっています。

suzuran162.jpg

ピロティ内部もほぼ完成しました。バスプールの停車枠線も路面に書かれています。フレッシュな路面が美しいですね。

suzuran161.jpg

柱表面や一部の壁面を覆う剛板もなかなかデザイン的に◎です。

suzuran168.jpg

元々、旧駅ビル内で営業し、今は仮店舗ビルの三井住友銀行鈴蘭台支店はBELLSTの1-2階に開業当日に移転オープンします。また同じく隣接した仮店舗で営業する日新信用金庫鈴蘭台支店も新駅ビルへ移転開業します。商業フロアのその他のテナントも気になるところですが、現在のところ、中核テナントとしてイオンフードスタイルの出店が決まっています。また駅前広場整備予定地で現在も営業している地元地権者店舗も一斉に再開発ビル内に移転します。橋上駅舎化された鈴蘭台駅と共に開業が非常に楽しみです。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. スイマー男子 より:

    三宮駅も秋から解体が始まるみたいですね。

  2. a.M より:

    記事には関係の無いことですが、
    JRの解体がこの秋から始まるというニュースが出ましたね。
    タイミング的には先日のクロススクエア計画に国が参画するという話と関係があるのでしょうか?

    なんにせよ動きが見え始めると楽しみになりますね!

  3. しん@こべるん より:

    ようやく解体ですね。閉館から半年も掛かりました。解体後、そのまま新ビル着工に至って欲しいですね。竹中の設計施工を期待しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です