雲井通5・6丁目再開発

神戸市が中央区役所の移転先を提示

2gokan08.jpg

バスターミナルビル建設による再開発で移転が予定されている雲井通の中央区役所について、神戸市が移転先に関する具体的な提案を示したと神戸新聞が報じました。

移転先候補は次の3つとなります。

①現区役所の立地に計画されるバスターミナルビル内
②市庁舎2/3号館に計画される新庁舎複合ビル内
③商工貿易センタービル等の民間ビル内

各候補先への移転のメリット、デメリットが挙げられていますが、主な争点は仮移転の必要性と思われます。

boekicenter3.jpg

バスターミナルビル内に再整備する為の仮移転にも、民間ビルに永久移転するにも、その受け皿が必要です。現在の中央区役所の床面積は約1万平方メートル。この面積を現在の三宮で確保するにはほぼ不可能です。唯一、可能性があるとすれば、来年、イーライリリーが移転することによって空きとなる三宮プラザビルでしょうか。しかしこの空室を虎視眈々と狙っている企業は結構あるのではないかと思われます。また貸し手側も仮移転には興味を示さないかもしれません。貿易センタービルもそこまでまとまった空きはないでしょう。

2gokan04.jpg

やはり移転先は市庁舎しか選択肢はありません。デメリットに現区役所からの距離が挙げられていますが、それがデメリットである理由にはならないかと思われます。提案に対する区民の意見は募るようですが、民間ビルへの仮移転も永久移転も無駄な費用が掛かります。今秋までに移転先を決定する予定のようですが、さっさと市庁舎ビルに決定するべきかと思います。バスターミナルビルは2020年度の着手を予定しています。このスケジュールに乗せるにはあと3年半しかありません。よって新市庁舎ビルは少なくとも来年度には着工しなければ、スケジュール遅延の要因となります。



関連記事
雲井通5・6丁目再開発

雲井通5丁目再開発事業協力者の募集開始!

2018年6月26日
こべるん ~変化していく神戸~
ヴィーナステラスを眺望点とする都心部建物に対する高さ規制導入に反対される方はこちらをクリック (神戸市に提出する為、皆様からの反対意見を募集しています)神戸市が高層ツインタワーとな …
雲井通5・6丁目再開発

神戸三宮雲井通5丁目地区第一種市街地再開発事業 残る工期3ヶ月で既存建物消滅のカウントダウン開始

2023年4月13日
こべるん ~変化していく神戸~
7月からビル本体の建設工事に着手する為、解体工事は残り3ヶ月となった雲井通5丁目再開発プロジェクト。最後に解体を開始した旧中央区総合庁舎 …
雲井通5・6丁目再開発

神戸三宮雲井通5丁目第一種市街地再開発事業 サンパルの解体は5月以降に着手予定!街区内で先陣を切る!?

2022年3月14日
こべるん ~変化していく神戸~
いよいよ2022年度に始動する雲井通5丁目市街地第一種再開発事業。都心の駅前に立地する約0.8ヘクタールの敷地に存在する再開発ビルや公共 …
雲井通5・6丁目再開発

神戸三宮駅前空間整備事業計画検討会第2回会合で判明したバスターミナル検討案についての一部詳細

2020年1月4日
こべるん ~変化していく神戸~
国土交通省近畿事務局と神戸市は国道2号線を含む三ノ宮駅前交差点エリアの再整備構想(三宮クロススクエア構想)と雲井通5・6丁目に計画するバスタ …
雲井通5・6丁目再開発

雲井通5丁目再開発ビル内の新・神戸文化ホール整備にかかる設計等・管理運営計画策定支援業務委託事業者決定

2022年6月18日
こべるん ~変化していく神戸~
雲井通5丁目に計画されている再開発ビルの低層部4-8階に整備される予定の文化大ホールは、1,800席程度を想定しています。 この大 …
雲井通5・6丁目再開発

神戸三宮雲井通5丁目地区第一種市街地再開発事業 遂に旧中央区総合庁舎も白箱化 その他の建物も縮小化が続く

2023年2月21日
こべるん ~変化していく神戸~
今年7月の着工に向けて、着々と街区内既存建物の解体が進む雲井通5丁目の再開発地区です。サンパルも上層階からどんどん縮小し始めていますが、 …
雲井通5・6丁目再開発

神戸三宮雲井通5丁目地区第一種市街地再開発事業 バスターミナル運営権のコンセッション導入手続を開始

2024年1月29日
こべるん ~変化していく神戸~
ビル本体の建設工事と既存建物の解体撤去工事が敷地内で同時進行している神戸三宮雲井通5丁目地区第一種市街地再開発事業。2027年12月 …
雲井通5・6丁目再開発

神戸三宮雲井通5丁目地区第一種市街地再開発事業 街区内建物の解体はいよいよ大詰めに入る 新バスターミナルと既存バスターミナルの運用について考える

2023年5月22日
こべるん ~変化していく神戸~
最終的には関西エリア最大級のバスターミナルへと成長する計画を有する雲井通5・6丁目の再開発事業。I期計画である5丁目街区内の既存建物 …

POSTED COMMENT

  1. 夜景好き より:

    わざわざ市民の意見を募ることか?
    こんなことすら決めきれないの?

  2. ハコモノ行政 より:

    市役所2号館の仮移転も、必ず必要ですよね
    まあいきなり本移転にしてしまう手も有りますが・・・
    新長田の合同庁舎の完成時期、その移転元・・・他にあったかな?
    ちゃんと連携しているのでしょうか?

  3. ハコモノ行政 より:

    市庁舎2号館に入居中の部署はどうするんですかね・・・
    新長田の合同庁舎の完成時期、そこへ移転してくる機関の現入居先、
    民間ビルの空き、区役所の”区内”という縛り、包括的に検討されているなら
    いいのですが。

    いっそのこと第1突堤基部に・・・或いは中央市場跡地のイオンへ・・・

  4. しん@こべるん より:

    まさに仰る通りで。

  5. しん@こべるん より:

    市役所内は自前でなんとかするのではないでしょうかね。

  6. 匿名 より:

    市役所2号館内部署はすでに引っ越しが始まっていますよ

  7. とま より:

    今回も出来レースですよ
    仕事のための仕事
    一応検討しましたよね?
    て言いたいだけだと思います

  8. 文京移民 より:

    これは市民アンケートをとって合意形成しましたよ、という既成事実をつくって、うっかり2位でも「一定の賛同が得られたが仮移転などの財政負担は無視出来ない」みたいな議決に持っていって、新市庁舎への統合移転、が既定路線でしょうね。豊島区役所みたいになるのかなと思います。現市長は拙速ではなく確実、このへんの慎重な政治的ステップを外さずに大型プロジェクトを地味でも確実にレールに乗せていっているので。現区役所は特段便利とも思わない場所かつ普通財産化して収入を取りにいける場所、貿易センターは市役所よりも遠い場所、見事なダミーの出し方に見えます。

  9. しん@こべるん より:

    そうなんですね。建て替え準備は進められているようで安心しました。

  10. しん@こべるん より:

    これで前に進むのであればそういうことにしても良いでしょう。

  11. しん@こべるん より:

    したたかな作戦という事でしょうかね。豊島区役所のように低層部は役所や一部集客施設にするとして、高層部をどう活用するか。懇話会の意見は総花的過ぎてあまり参考にはなりませんでした。限られた時間の中でどう構成を決めて行くのか。これこそ民間コンペが最も最適かと思います。

  12. 178 より:

    こういう計画はパブコメをやるように決まってたのではないでしょうか。区役所移転に反対の人もいるので、意見を聞いて決定したとしないと予算が通りにくくなりますし。他の自治体でも、庁舎移転はパブコメ取ってると思います。
    あと、2号館内で引っ越しが始まっているというのは初耳です。そうなのでしょうか。

  13. H3O より:

    住宅都市局の都心三宮再整備課は5月に御幸通の三宮ビル東館に引っ越していますよ
    これから各部署の引っ越しがぞくぞくはじまると思います
    ただそうすると区役所仮移転なら行政機関で三宮のオフィスはかなり埋まってしまうんじゃないでしょうか。
    早めに結論出さないと混乱おきる可能性がありますね

  14. しん@こべるん より:

    パブコメが必須という事はないかと思いますが、民意に問うたという実績づくりの為かもしれませんね。

  15. しん@こべるん より:

    オフィス空室率は6%未満です。これは庁舎移転にネックになりそうですね。新長田新庁舎への県関連の移転を遅らせたり、イーライリリー移転後の三宮プラザビルへの優先交渉を進めたりする必要があるかもしれません。あとは貿易センター、センタープラザ、ポーアイのビルですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です