都心風景

三宮センター街 ~世代交代 消えていく老舗~

seiden

神戸発祥の電器製品量販店「せいでん」の三宮本店がヤマダ電機の「LABI三宮」へと名称を変えました。店内には当然ながら「ヤマ?ダデンキ♪」のテーマソングが流れています。震災による本店ビルの全壊と再建、経営破綻、ヤマダ傘下に入り再生と紆余曲折を経た上で・・・その名前を完全に消されてしまいました。栄枯盛衰とはどんな企業も逃れることはできないようです。裏道の三宮本通にはまだ「SEIDEN」の看板が残っていますが、いずれは撤去されるのでしょうか。

center-gai

老舗と言われた「コヤマカメラ」もその姿を消しました。跡にはすぐに薬局が入りました。神戸一の商業激戦地である三宮センター街。人通りは常に絶えず最高の立地でありますが、力なき者は去っていくということでしょうか・・・。意外にも新旧入れ替わりの流れはとても早く特にここ数年は新陳代謝が激しく感じられます。

center-gai02

そういえばアーケードの欄干がブルーに塗り替えられたって知ってました?去年の10月の話なので、もう1年近く前のことですが、ずいぶん印象が変わりましたよね。プチリニューアルですが、さわやかで良い感じになったと思います。



関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です