須磨

須磨高倉台・TerrasMa 拡張エリアの建屋一部完成 来月までに続々とテナント開業予定 残るはコーナン棟のみ



旧県立こども病院跡地再開発で誕生した須磨山間部のオープンモールである須磨高倉台・TerrasMa。I期、II期と続いて開発が進み、いよいよ最終期として残る未開発地全てに新たな店舗棟の建設が進められてきました。



まず北側の区画には既に西側にクリニックモールが開業していますが、東側を南北に更に区画を分割して2棟の建屋を建設。



東側の店舗棟は木造平家建。既に先週、先行してエコリングが開業しました。更に2月にはシャトレーゼとソフトバンクがオープンする予定です。



加えて理容サービスもこの建屋内に加わる予定です。



北側の鉄骨造の建物には、24時間営業を行うフィットネスクラブのRETIO BODY DESIGNが今月内にオープンします。



TerrasMaにはこれまで以上に多彩なテナントが揃う事で利便性の高いオープンモールへと変貌を遂げる事になります。



これらの新規店舗棟にも専用駐車場が備わっています。



新規棟に飲食テナントがもっと出店するのではないかと予想していましたが、結局は既存の3棟のみに留まりました。



最南端にある区画にはホームセンターのコーナンが建設されています。



今春の開業を目指していますが、現在はまだ鉄骨建方が進行しており、工事は少し遅れ気味でしょうか。日曜日にも施工していました。



基礎工事が完了し、鉄骨工事を急ピッチで進行しています。



相変わらずヤマダストアーの人気ぶりは健在でした。店内にはやはり買ってみたいと思わせる商品に溢れており、その分、駐車場の混雑も続いています。コーナンの開業後にも十分な駐車キャパシティが保たれるのか少し心配です。



この人気ぶりを見ていると、六アイのファッションプラザ内に開業するヤマダストアーも成功は間違いないのではないかと思われます。

関連記事
須磨

神戸市立須磨海づり公園は2024年11月にリニューアルオープンへ 指定管理者に山陽電気鉄道・ハウスビルシステム共同事業体を決定

2023年12月23日
こべるん ~変化していく神戸~
来年11月のリニューアルオープンに向けて改修工事が進められている神戸市立須磨海づり公園。2018年の台風襲来による被災から6年を経て …
須磨

須磨海づり公園の陸上施設リニューアル事業者が決定 低予算事業に伴いその内容は大胆さを欠き、既存設備の復旧に重きが置かれる

2023年7月17日
こべるん ~変化していく神戸~
2018年8月に猛威を振るった台風20号によって壊滅的な被害を受けた須磨海つり公園は以来、閉鎖が続き早5年がしました。神戸市は、この …

POSTED COMMENT

  1. kingi より:

    私も何度か行きましたが
    確かに駐車場が満杯に近い感じでした
    この上コーナン開業とか大丈夫なんですかね

  2. 区民g より:

    今はありませんが妙法寺の近くにコーナンがありましたね。
    ここにコーナンが進出するのは予想外でしたが、
    とにかく暗い店舗や隣店舗に暗い雰囲気を齎さないような店舗設計を心掛けてもらいたいです。
    コーナンの店舗はどれも雰囲気が暗すぎます。
    一度しんさんも大阪松原に出来ましたハンズマンに調査に行ってみて下さい。店舗デザインに関して見方が少し変わると思います。

  3. マッサン より:

    マイカーを所有していないので行けない。
    公共交通機関で利便性を充実させないと一時的には繁盛するとは思うが、将来が不安ですね。やがてジリ貧になりかねない。垂水の小束山のヤマダ電機のある一帯に似ているような。

    • 区民g より:

      公共交通で言うならばテラスマの眼の前にある高倉台南口停留所は須磨駅から出ている市バス75系統があり便数もかなり充実しています。
      阪神高速と第二神明のICも近く、利便性は高いです。
      将来的に須磨多聞線が全線開通すればより西からの集客も増えることでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です