西神中央

西神中央・NECが3棟目のデータセンターを建設中 2024年上期に開設予定



西神中央駅の北側は高塚台に広がる西神インダストリアルパークは275ヘクタールにも及ぶ広大な土地に125社が進出する大規模企業団地です。シスメックス、NEC等のハイテク、医療関連企業や機械、食品等、神戸や日本を代表する企業が多く進出しています。

NECは、この工業団地の好立地にNEC神戸システムセンターを置き、その周囲に同社の西日本エリアのフラッグシップデータセンターに位置づけたNEC神戸データセンターを開設しています。



これまでに2016年1月に竣工した1期棟、そして2019年4月に開設された2期棟が稼働しています。



しかしそれらだけではまだ不十分として、遂には3期棟目の建設に着手しました。コロナ禍によってテレワークが増えた事によってクラウド需要が更に高まり、データセンターの増設は急務になっているものと思われます。



既に建設工事は杭工事の進行に至っているものと思われます。三点式パイルドライバとクローラークレーンが稼働しています。新規棟は100%再生可能エネルギーを活用し、温室効果ガスの排出量削減を目指します。

これまで3年に1棟の割合で増設を進めていますが、更にもう1棟となると、北側の駐車場を立体化して、用地を捻り出す必要があります。西神中央は地震の際も津波の懸念はありませんし、地盤も問題ないのでデータセンターの立地としては適しています。



西神インダストリアルパークは現在、1.4万人の就業人口を抱えています。これは382社・団体/就業人口1.2万人が進出している神戸医療産業都市よりも多い状況です。西区内に就業する人々が隣接する明石市に転出する流れが顕著な為、西神中央駅周辺の魅力アップと住宅供給、子育て環境の改善、そして更なる企業進出が必要とされています。

関連記事
西神中央

なでしこ芸術文化センターがオープン!高質な文化施設の完成に西神中央のリノベーションが大きく前進 オープン記念特集② 交流モール編

2022年10月5日
こべるん ~変化していく神戸~
10月1日にオープンした西神中央駅前の複合文化施設「なでしこ芸術文化センター」。開館を迎え、期待の新施設を一目見ようと駅前に多くの人 …
西神中央

リノベーション神戸・西神中央プレンティ広場のリニューアルが完成!5月5日・6日に「広場びらき@プレンティ広場」

2023年4月27日
こべるん ~変化していく神戸~
昨夏から開始されていた西神中央駅前のプレンティ広場リニューアル工事が遂にほぼ完了し、ゴールデンウィーク最終日の5月5日・6日に広場びらき …
西神中央

「リノベーション・神戸」神戸市が市内拠点3駅の駅前再整備を本格化 人口減に歯止めを掛けられるか?

2019年12月20日
こべるん ~変化していく神戸~
人口流出が政令市ワースト1を記録してしまった神戸市。人口流出に歯止めを掛ける為の抜本的な対応策を今年度中に段階に分けて打ち出すとしていま …

POSTED COMMENT

  1. 西区民 より:

    タイトルはNTT西日本ですが、NECのお話でしょうか?
    失礼ながら気になってしまいました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です