兵庫

湊川公園再整備その2が完成 拠点公園としての整備が継続される 周辺地域との連携は模索中



湊川公園の再整備その2が完成しました。その1はふわふわドームを備えた屋根付き屋外ステージやイベント広場等が整備されましたが、その2は公園東側部分をメインに工事が進められました。



その1は完成時期がコロナ禍の真っ只中と被ってしまったので、まだイベント開催等の本格的な活用には至っていません。



工事が終わったその2の整備エリアです。舗装部分がリニューアルされました。



照明設備も更新されました。ジョギングコースとして位置づけられています。



幼児広場として新たな遊具も設定されました。



ふわふわドームから幼児エリアに掛けて多くのファミリーで賑わっていました。再整備によって湊川公園で遊ぶ人々が増えたようです。隣接する東側の駐車場の利用も増えた感があります。



まだ北側は工事が継続中です。仕上げが進められています。



兵庫区役所裏のこのエリアは駐車場との接続改良とその下に広がる商業施設「湊川パークタウン」との連絡も改善されています。



湊川パークタウンへの新たな連絡口です。階段とスロープが整備されました。



駐車場から一直線に伸びる新設されたスロープ。



公園の利用者や兵庫区役所来訪者増が湊川パークタウンへ波及効果をもたらしているのかは不明です。



これから予定されている残りの再整備工事は芝生広場の整備でしょうか。広域から人を呼び寄せる拠点公園と位置付けるには何かもうひと工夫が必要なのではないかと思われます。また公園と街の連携をもっと深める方法にも模索が求められます。

関連記事
兵庫

兵庫津ミュージアム 初代県庁館建築工事及びひょうごはじまり館建築工事 仕上・外構工事と基礎工事が進む 集客性を高めるにはどうしたら良いのか

2021年8月26日
こべるん ~変化していく神戸~
イオンモール神戸南に隣接した南側の市有地で建設が行われている「兵庫津ミュージアム 初代県庁館建築工事及びひょうごはじまり館」建築工事 …
兵庫

ワコーレシティKOBE湊川公園新築工事 地上躯体の構築が進む 建物1階には街の回遊動線に寄与するスキップロードを整備予定

2021年6月16日
こべるん ~変化していく神戸~
まもなく完成が間近の兵庫区総合庁舎・兵庫消防署の北側に隣接していた市営松本住宅・湊川協同組合ビルを再開発によって建て替えるプロジェク …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です