りそな銀行ビル跡地

(仮称)ドーミーイン神戸元町新築工事 躯体工事は順調に進行中 9-10階に到達か?


りそな神戸ビル跡地で建設中のドーミーイン神戸元町。RC造の躯体工事は順調に進行中です。いつの間にか見上げる程の大きさに成長していました。


しかし作業予定を見ても地上躯体工事としか書かれておらず、現在、何階に達しているのかは定かではありません。かなりのボリューム感が出てきました。


目測で9~10階程でしょうか。もう間もなく隣接して既に完成しているタワーパーキングの高さに並びます。タワーパーキングも鉄骨が剥き出しの状態からいつの間に外壁の剛板で覆われていました。


南京町側から見ても既に周囲の建物よりも遥かに大きくなりました。


共立メンテナンスからはこの段階になってもこのホテルについて何ら概要等の発表は出されていません。同社の公式リリースを見てみると、新ホテルのオープン情報はホテル開業日の約1.5~2ヵ月前になってようやく公式発表を出すようです。グループの最新の有価証券報告書を確認しましたが、各個別のプロジェクトに対する投資額は公表せず、2020年3月度までのドーミーイン事業への投資は160億円が見込まれています。

年内には上棟を迎えるでしょう。将来は神戸市内2棟目も検討して欲しいと思います。これも神戸空港の拡大次第でしょうね。

関連記事
りそな銀行ビル跡地

ドーミーイン神戸元町新築工事 タワークレーンが姿を消す 外観仕上げは最終工程に突入 最上階は天然温泉浴場開業予定

2020年2月16日
こべるん ~変化していく神戸~
栄町通に面したりそな神戸ビル跡地に建設中のビジネスホテル「ドーミーイン神戸元町(仮称)」。このホテルの正式名称は「ドーミーイン神戸」 …
りそな銀行ビル跡地

(仮称)ドーミーイン神戸元町新築工事 上棟まであとどれ位? ホテル開業は2020年 香港カフェも併設

2019年8月20日
こべるん ~変化していく神戸~
昨年の11月より地上部分の躯体工事が開始されて以来、早9ヶ月。ドーミーイン神戸元町の新築工事はスローペースで進行してきました。月1回の頻 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です