こべるん ~変化していく神戸~
ポートアイランドII期

(仮称)オープンイノベーション拠点ビル新築工事 CLIK クリエイティブラボ神戸が外観を現し始める

ポートアイランド二期地区の神戸医療産業都市内はポートライナー京コンピュータ前駅で建設が進む(仮称)オープンイノベーション拠点ビル。正式名称はクリエイティブラボ神戸と決定しています。



今秋の完成を予定し、いよいよ竣工に向けて外観の完成が近づいています。建物を覆っていた足場や養生シートが撤去されました。



フロアの大半をウェットラボが占める為、強い日差し避けるシェードパネルが数多く取り付けられいますが、他のビルとは異なり、このパネルの取付方にもデザインの工夫が施されています。



建物中央部は2階がイノベーションパークと呼ばれる交流ゾーン、3階より上のフロアはキッチンスペース及び会議室となっているので、シェードはなく、横に長いガラスサッシです。



エントランスには凝った装飾パネルが取り付けられています。建物名称が取り付けられる予定です。



医療産業都市には異彩を放つ建物が多く立ち並ぶエリアですが、この建物もそんなラボビルのひとつになります。



頂部には施設の略称であるCLIKに加えて、HBIのロゴも取り付けられました。これは何の略でしょうか。



隣り合うKCMIと芝の緑との対比が美しいコントラストを生んでいます。10月のオープンまであと3ヵ月。この建物の完成により、医療産業都市への進出企業・団体は400を到達する事になるかもしれません。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です