マリンピア神戸

三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替計画 建築エリア全体で基礎工事が進行 一部は基礎完成で鉄骨工事への準備整う



来秋の建て替え工事完成、オープンを予定する垂水のアウトレットショッピングモール「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」。新モールの大規模な建設工事が進行しています。



先行して工事が開始されていたエリアでは既に基礎コンクリートの打設も完了し、美しい基礎が完成している模様です。



増築部分の延床面積は約53,000平方メートル。2階建てなので、建築面積は単純計算で26,500平方メートルに及びます。



基礎構築が完了した部分は次工程である鉄骨建方の準備が整っていますが、やはり全体の基礎構築もしくは建屋毎の構築が完了し次第、鉄骨工事に入っていくと思われます。



残りのエリアでは、配筋と型枠組立が進められています。

神戸市内におけるこの規模の商業施設の建設はイオンモール神戸南以来です。



非常に広範囲に渡って基礎工事が行われています。地上からはその全体像を見る事はできません。右奥の立体駐車場から俯瞰してみたいものです。



建築エリアも然りですが、その後の外構整備もかなりのエリア面積があるので、工期は足りるのかと心配にも思います。



年内には全体の基礎工事を終えて、年明けから一挙に鉄骨建方を開始するか、もしくは年内に鉄骨工事まで漕ぎ着けるか。



敷地の西側ではまだ大きな動きは殆ど見られていません。現在はモール本体に工事が、集中している状況です。



ラグーン周辺にも複数の建物が建設される予定ですが、これまで建築計画のお知らせもあくまでも東街区のついてのみ掲示されています。やはり2段階での開業を目指すのかもしれません。ハーバーランドumieも、話題性をコンスタントに創出する為、リニューアルは小出しに行うのが通例化しています。モール本体開業後のフィーバーが一旦、落ち着いた頃にラグーンエリアの開業という形が考えられます。
関連記事
マリンピア神戸

三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替計画 既存建物解体がいよいよ大詰め 競合モールとどう差別化を図るか

2023年5月11日
こべるん ~変化していく神戸~
2024年度の再開業を目指して進められている垂水のアウトレットショッピングモールの三井アウトレットパークマリンピア神戸。2月から開始 …
マリンピア神戸

三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替計画 敷地内の完全更地化が完了 新モールの建設着手は8月1日からスタート 竣工は来秋を予定

2023年7月5日
こべるん ~変化していく神戸~
年初から進められてきた三井アウトレットパーク マリンピア神戸の既存建物解体撤去工事。約半年の工期を経て、完了を迎えようとしています。 …
マリンピア神戸

三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替計画 モール本体棟が立ち上がる ラグーンエリアの整備も進行中

2024年3月29日
こべるん ~変化していく神戸~
11月の完成を目指して工事の進む三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替計画。前回2月の取材時では敷地全体に及んでモール本体棟の鉄 …
マリンピア神戸

三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替計画 鉄骨建方が進み新モールの躯体が姿を現す ラグーンエリアでも本格的な工事がスタート

2024年1月8日
こべるん ~変化していく神戸~
11月下旬よりいよいよ鉄骨工事が開始された三井アウトレットパーク マリンピア神戸の建替計画。1ヶ月が経過した12月下旬には鉄骨建方が …
マリンピア神戸

三井不動産が三井アウトレットパーク マリンピア神戸の建て替え計画 建築着工を発表 24年秋にラグーン新エリアも含めて全面開業?

2023年8月4日
こべるん ~変化していく神戸~
三井不動産は、2月より閉館した既存解体撤去を進めてきた三井アウトレットパークマリンピア神戸について、建て替え工事に着手した事を発表し …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です