こべるん ~変化していく神戸~
ファミリア本社跡

ザ・パークハウス 神戸タワー 神戸市中央区相生町1丁目計画 躯体工事は遂に20階を突破!


JR神戸駅近くの相生町で建設中である三菱地所レジデンスの分譲するタワーマンション ザ・パークハウス神戸タワーの躯体建設工事が遂に20階を突破しました!マンション業界では20階以上をタワマンと呼ぶようなので、ようやくタワマンの称号を得る高さに到達しました。


すでに東向かいのザ・パークホームズ神戸の高さを越えています。北向かいのザ・レジデンス神戸元町を凌駕するのも時間の問題でしょう。


10年前はこのエリアにこんな重厚な景観が生まれるとは思いませんでした。


ハーバーロードという整備された風格ある大通りだからこそ生まれた景観です。将来的には神戸中央郵便局もJPビルとして再開発される事を期待したいです。また旧ホテルシェレナ西館・現第一グランドホテル西元町の早期有効活用もしくは建て替えも必須です。


準備工事が始まったNTT都市開発の神戸駅前プロジェクトの現場越しに聳え立ち始めたザ・パークハウス神戸タワー。


最後は栄町通からコンクリートジャングル的な一枚です。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. hk より:

    このエリア、年々洗練されていきますね
    郵便局、消防署一帯も大型案件が来るといいですね〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です