こべるん ~変化していく神戸~
旧居留地

アストンマーチンが旧居留地に進出 出店先は三井神戸ビルか?



神戸新聞が報じたところによると、名古屋や関西でイタリアの高級輸入車であるアストンマーチンの正規代理店を営む八光エルアールが大丸の南側にブティック型のショールームをこの4月にオープンさせるとの事です。


先週、大丸の南側にある三井神戸ビルの1階なて新たなテナント進出の動きがある旨をお伝えしていましたが、恐らくアストンマーチンの出店先はこのビルである事は間違いないでしょう。東京スター銀行神戸支店が三宮のニッセイ三宮ビルに移転後、空きテナントとなっていました。

ジャガー・ランドローバーが建隆ビルに進出したのをキッカケとして、その後、ランボルギーニ、ベントレー、ポルシェと旧居留地周辺に立て続けに欧州高級輸入車のショールームがオープンし、更にアストンマーチンが進出します。これまでは幹線道路がショールームの立地の定番でしたが、都心への出店か加速しています。特に旧居留地というブランドだからこそ成し得る集積です。

今後も更に新たな出店が期待できそうです。


個人的にはまだ東京にしかないレクサスのカフェの関西1号店も旧居留地で実現して貰えたら話題性も集客性も高いのではと希望しています。大丸が誘致を持ち掛けてThe 45th或いは三井住友銀行神戸本部ビルの1階への出店が実現できれば面白いのではないかと思いますが、どうでしょうか。

*追記: 三井神戸ビルにはコンビニが出店するそうです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です