旧居留地

海岸通7丁目の解体工事

parking004.jpg

旧居留地地区ネタが続きますが、海岸通り沿いで建隆ビルと神港ビルの間にある2階建ての立体駐車場が解体されています。

parking001.jpg

前々から気になっている場所ではありました。解体を進めているのは川重サポート。川崎重工の子会社です。

parking002.jpg

道路占有許可標には来年3月までの事業期間が掛かれていました。この規模の立駐解体作業に対して結構長めの期間です。かなり古い駐車場ですが、この土地の所有者はどこかの企業でしょうか。解体後の土地の活用方法に期待してしまいます。ただよくあるのが古くなった立駐を平面駐車場に変更するパターン。これに該当するといつもがっかりさせられます。

神戸のオフィス空室率も直近の速報では6%台まで改善したとか。遂にそこまで来たかという感もありますが、他都市は更に改善しているようです。そろそろ新たなオフィスビル計画の噂が聞こえてこないものでしょうか。

parking003.jpg

この場所から1ブロック北にある三井住友銀行神戸研修所別館は建物全体がスッポリと養生ネットと足場で覆われてしまいました。地上8階 地下1階、鉄筋コンクリート造のオフィスビルで昭和58年の竣工です。解体工事ではなさそうですが、化粧直しを目的とした改修工事でしょうか。



関連記事
旧居留地

旧居留地・三共生興スカイビル解体撤去工事 地上躯体は姿を消す 土地は他社に売却完了跡地には大学都心キャンパス誘致が有効?

2021年9月25日
こべるん ~変化していく神戸~
江戸町筋に佇んでいた複合ビルの三共生興スカイビルは三共生興から不動産会社の都市環境開発社に売却され、昨年10月に閉館しました。その後 …
旧居留地

神戸パールミュージアム(日本真珠会館)が3月末に閉館 既存建物と土地の活用は? 10年越しの議論の結論は?

2023年2月20日
こべるん ~変化していく神戸~
日本真珠輸出組合が所有する国の登録有形文化財に指定されている「日本真珠会館」を3月末に閉鎖する方針を決めたとの報道が出ました。同組合 …

POSTED COMMENT

  1. kingi より:

    敷地面積的にビルの建設は難しいでしょうねえ
    無理なら、1階をテナントにして2階以上を駐車場にするくらいの
    工夫は欲しいですね

  2. しん@こべるん より:

    kingiさん
    ホテルの建設地には良いかなとは思います。小振りなオフィスビルでもいけなくはないと思いますが。基準階面積次第でしょうか。

  3. IMAYAN より:

    ここは「海岸通7番地」と記載するのが正しいかと思います。細かい指摘ですみません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です