こべるん ~変化していく神戸~
旧居留地

The 45thの大規模リニューアル工事が進む 低層部の改修も開始


上層階の外観リニューアル工事が開始されていた旧居留地・仲町通の商業ビル「The 45th」。新規テナントの出店に備えて開業以来初の大規模改修工事が進行しています。


改修工事は遂には低層部の一画にも及び始めました。


仮囲いの設置された東角の区画です。2階まで足場と養生ネットに覆われました。中核テナントはここに出店するようです。恐らく出店ブランドの旗艦店になるのでしょう。大丸が絡んだ出店の可能性もあります。


仲町通の賑わい増に貢献する事は間違いないでしょう。上層階にも魅力的なテナントが入るのか気になるところです。気になると言えば、同じ仲町通にある旧居留地25番館の低層部中核テナントのバーニーズNYの今後の動向です。本店のニューヨーク店が破産申請を検討しているようです。バーニーズNYジャパンとは資本関係は無いようですが、どのような影響があるのでしょうか。アメリカの百貨店業界は日本以上に衰退が進みます。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です