三宮

ROASTELIER by NESCAFE 三宮がオープン!ROASTELIER by NESCAFE(ローステリア バイ ネスカフェ)の旗艦店・1号店



ネスレ日本は3月27日(土)に「ROASTELIER by NESCAFE 三宮」をオープンさせました。ネスレ日本本社の入る三宮ビル南館のアネックス棟である建物は2016年に「ネスカフェゴールドブレンド バリスタ」と、「ネスカフェ ドルチェ グスト」2種類のコーヒマシンを使った体験型カフェ「ネスカフェ三宮」としてリニューアルオープンしましたが、5年ぶりに新しい業態に転換されました。



ROASTELIER by NESCAFE(ローステリア バイ ネスカフェ)はネスレの新ブランドでネスレがヨーロッパの一部地域で展開するコーヒー事業のプレミアムブランドです。この体験型カフェの旗艦店及び1号店として開業したのがROASTELIER by NESCAFE 三宮です。



店内では3時間以内に焙煎した豆のみを使用したコーヒー「Ultimate Freshly Roasted Coffee」、7日間以内に焙煎した豆のみを使用するコーヒー「Freshly Roasted Coffee」を提供します。提供されるコーヒーのレシピはコーヒー抽出の世界大会「World Brewers Cup」でチャンピオンの粕谷哲氏やラテアートの世界大会「2016 Coffee Fest Latte Art World Championship」のチャンピオン・トップバリスタの下山修正氏が監修しています。このコーヒーを使ったティラミスも魅力の一つです。



ROASTELIER by NESCAFE 三宮の位置する葺合南54号線と三宮中央通りの交差点は4つの角の内、3つにカフェが営業するカフェコーナーです。



葺合南54号線の改良工事で歩道には多くのベンチが設置されました。小春日和の27日にはカフェ利用のゴールデンタイムの3時前後には多くに人々がこれらのカフェ店内外でシエスタタイムを楽しんでいました。



今回のROASTELIER by NESCAFE 三宮のオープンでこのカフェ空間がパワーアップしました。これからの季節はカフェでの時間がより楽しめるシーズンになってくる事でしょう。



本格的な焙煎コーヒーが楽しめる新体験型カフェ。今回は時間の都合上、入店してそのコーヒーを楽しむ事はできませんでしたが、近々、ティラミスと一緒に薫り高いコーヒーを堪能できたらと思います。

関連記事
三宮

サンセンタープラザの再開発裏側について文春オンラインで連載記事掲載 市長選2ヵ月前に出された記事は波紋を広げるか

2021年9月3日
こべるん ~変化していく神戸~
週刊誌の文春オンラインに三宮の中心に位置する大型商業施設「サンセンタープラザ」の再開発に向けた動きの裏側について取材をした記事を掲載 …
三宮

大丸前スクランブル交差点前で建物内外装の工事が進む コロナ禍明けを睨んだテナント出店が加速するか!?

2021年11月9日
こべるん ~変化していく神戸~
コロナ禍の中で三宮、元町、旧居留地の路面店や飲食店が多く閉店を余儀なくされました。中には老舗や長期に渡って営業していた店舗も含まれま …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です