旧居留地

旧居留地で進行中の工事箇所諸々・・・

modelroom02.jpg

江戸町のホテル開発、伊藤町のマンション、明石町の店舗ビル以外にも旧居留地内では複数箇所で何やら工事が行われていますが、これらはあまり我々の興味を惹くような開発行為ではなさそうですが、変化の一環ではあるのでレポートしようと思います。まず京町筋と海岸通の西角の駐車場が閉鎖された場所ですが・・・。

modelroom01.jpg

何やら工事が開始されています。敷地の南側にコンクリート基礎の囲いを作り、無数のコンクリートブロックが等間隔に配置されています。標識を見ると和田興産がモデルルームをオープンさせるようです。恐らく磯辺通で建設を開始したトラッドタワーや伊藤町・江戸町の再開発マンションのモデルルームとして活用するのではないかと思われます。

shinkoparking03.jpg

神港ビルの立体駐車場建設予定地です。建設工事が開始されています。三点式パイルドライバが入って掘削作業が進められています。

shinkoparking02.jpg

こちらが現地に掲示されている新設立体駐車場の完成予想パースです。見ての通り普通の立体駐車場です。

shinkoparking01.jpg

建設現場はビルの建築工事中のような様相です。でも建設されているのが立駐だと思うと・・・凹みます。

kenshucenter02.jpg

最後は三井住友銀行の研修センター。改修中でしたが、一部養生ネットが取り外されていました。実施されたのは外装の修繕工事のようです。低層部周りの改修はどう進められているのでしょうか。できれば低層階は店舗として街の賑わいに貢献して欲しいのですが。



関連記事
旧居留地

ホテルトラスティ神戸 旧居留地が3月31日で閉館 コロナ禍でホテル過剰供給によるホテル業界再編が始まる!?其のニ

2022年2月16日
こべるん ~変化していく神戸~
旧居留地内浪花町のフィリピン領事館跡の再開発によって2009年3月にオープンしたスタイリッシュなホテルトラスティ神戸 旧居留地は地上13 …
旧居留地

神戸ダイヤモンドビルのビル東館ファサード・西館門型フレーム工事が完成 複数ブランドが営業する華やかなビルへ転換

2023年4月19日
こべるん ~変化していく神戸~
大丸の向かいはトアロード・明石町筋の角地に立地する神戸ダイヤモンドビルの1-2階をテナント区画に改修する東館ファサード・西館門型フレ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です