その他都心プロジェクト

三幸学園神戸校新築工事

sanko01.jpg

JR元町駅の北側である北長挟通。都心立地ながら坂道の多い閑静なエリアです。この場所で進められている建設工事が三幸学園神戸校新築工事です。

sanko06.jpg

学校法人三幸学園が専修学校の開校を計画しています。建物は地上6階建て、延床面積2178平方メートル。同学園が運営する神戸元町医療秘書専門学校と神戸元町こども専門学校の2校が建物内に開校予定です。

sanko03.jpg

鉄骨造の建物でウイングスペースが設計管理、安藤ハザマが施工(いつのまにか二社が合併していたんですね)を担当します。すでに鉄骨建方が進行中です。

sanko04.jpg

敷地は兵庫県学校厚生会館と分譲マンション・レジュール・ザ・元町駅前に挟まれた格好です。来年4月の開校を目指しています。設計を手掛けるウイングスペース社は専修学校のデザインを多く手掛けているようですね。クラシックモダンな建物が得意なようで、今回の建物の意匠もそうしたクラシックモダンタイプの建物になるようで完成が楽しみです。

http://www.sanko.ac.jp/kobe-med/
同校の公式サイトに完成予想パースが出ています。

周囲には学生会館や専門学校もあるので学生街の様相を呈してくるでしょう。



関連記事
その他都心プロジェクト

旧ホテルシェレナ西館は賃貸マンションへ

2011年7月1日
こべるん ~変化していく神戸~
震災被害によって解体を余儀なくされたホテルシェレナ。本館、西館、東館の三棟から成り立っていた同ホテルは200年に再建を諦め、競売によって三棟が三者に売却されました。その後、本館と東 …

POSTED COMMENT

  1. とま より:

    レジュール元町新築工事の時には賃貸マンションができるとの噂でしたが、原材料高騰により事業化されなかったんですね。

    なかなか洒落たファサードですね。
    他府県からも人を集めれるような魅力ある学校になってほしいものです。
    裏手のパルモア病院も住吉に移転してからどうなってるんでしょう。

  2. tet より:

    うれしいニュースですね。女学生のみが集う外観もおしゃれな神戸らしい専門学校ができると街が華やぎますね。医療産業都市には必要な施設とも言えますね。

  3. kingi より:

    大学や専門学校が出来ると周辺が賑わうので喜ばしい事ですね

  4. しん@こべるん より:

    とまさん
    最初は賃貸マンションのようでしたね。専門学校になって良かったと思います。
    パルモアは結局、移転しませんでした。例の経営破綻問題が原因です。ウチの娘はパルモアがかかりつけになっています。

    tetさん
    確かにここを卒業した後、神戸の医療産業都市で就職する人も多く出てくるかもしれませんね。

    kingiさん
    学生が多い街は賑わいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です