ホテルシェレナ跡地

ジ・アーバネックスタワー神戸元町通

urbanex79.jpg

上棟を迎え塔屋の構築も終盤に差し掛かったホテルシェレナ跡地に建設中のタワーレジデンス「ジ・アーバネックスタワー神戸元町通」。ガラス手摺の2種類を組み合わせたガラスの取り付けも20階まで完了しました。

urbanex80.jpg

25-27階の最上層3フロアは透明ガラスが採用されているので、2種ガラスの取り付けはあと4フロアとなります。まだ養生ネットの上からしか見えないので、実際はもっとはっきりとこれらのガラスが存在感を出してくるのではないかと思います。

urbanex78.jpg

中突堤からもその存在を認めることができます。中層階からオーシャンビューを望むことができそうですね。一番当初に現地に掲示された完成予想パースはあまりにもシンプル過ぎるデザインにかなりがっかりしました。ファサードに改良が加わり、見れるようになったと思っていましたが、実際に完成が近づいてみてもシンプルなのは変わりないですが、悪くないですね。このガラスが夜景になった際にどう変化するのかを確認するのも楽しみです。



関連記事
ホテルシェレナ跡地

旧ホテルシェレナ西館(第一グランドホテル西元町)・(仮称)神戸市中央区元町通6丁目計画 スタイリッシュな建物デザインが判明

2023年4月17日
こべるん ~変化していく神戸~
まもなく解体工事が完了し、新築工事に備えた準備に入る旧ホテルシェレナ西館跡地の(仮称)神戸市中央区元町通6丁目計画。和田興産が地上1 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です