駅関連

阪神三宮駅改良工事

hanshinsannomiya07

JR三ノ宮駅南側の中央幹線中央部と両端部の東西500mを封鎖して行われている大規模地下開発工事、それが阪神三宮駅改良と新空中デッキの新設工事です。事業は神戸高速鉄道、神戸市、兵庫県、国土交通省、阪神電鉄が行い、総事業費は130億円、完成は2013年春を予定しています。

hanshinsannomiya09

この工事の主目的はこれまで西側にしかなかった阪神三宮駅の改札口を東側にも設け、利便性と安全性の向上を図る他、先行して開発された神戸新聞会館跡地に立つ複合商業ビル「ミント神戸」の地下階及び2階やさんちかへの連絡を容易にし、更に現在、再開発が進められている旭通4丁目地区等、今後大きく様変わりするであろう三宮東地区へのアクセス向上と周辺エリアからの回遊性促進という狙いがあります。

hanshinsannomiya010

これだけ大規模な地下工事は地下鉄海岸線の開通工事以来でしょうか。今回のプロジェクトは東口の改札及びコンコースの設置のみでなく、西口の改良やホーム配置の変更も盛り込まれ、既存の施設を運用しながらまるで全く新しい駅を新設するような神業的な工事となっています。

hanshinsannomiya06

今回の改良工事の着手に至る経緯に大きく関与したのが神戸新聞会館跡地の再開発事業です。この開発と阪神/近鉄の相互乗り入れ無くしては阪神三宮駅の工事は前進しなかったでしょう。

震災復興の段階から東口構想は浮上していましたが、費用面から阪神電鉄単体として事業は行うことは難しかった為、市との協議を何度も行ったそうです。最終的には国の都市再生本部が進める公共性の高い都心再生事業の一環として、三宮駅南エリアが緊急整備地区に指定され、この工事の費用も1/3を国が、1/6を市や県が負担する形で実現となったわけです。

hanshinsannomiya05

現地に掲載されている改良後の完成予想図です。東改札口を西側に出る構造となっています。改札の外は南北に抜ける地下通路が設置され、南はさんちかへ直結し、北はミント神戸の地下階に連結します。その真上には中央幹線、更にその上に空中デッキが整備され、文字通り「三層ネットワーク」が拡張されます。また西口は改札口が東にセットバックするので改札前の広場が拡大され、混雑緩和に貢献します。

今回の改良工事でさんちかや周辺商業施設を含めて何らかの商業床新設も行われるかと思ったのですが、現状の所は通路等の新設のみのようです。阪神東口のコンコース内では何らかの店舗入居はあるかもしれません。地下通路を設置するのは神戸市ですが、通路前には立地条件や賑わい促進を踏まえると、商業スペースを新設するべきかと思います。またこれを機にさんちかの拡大も考慮するべきではないでしょうか。

hanshinsannomiya04

ミント神戸の南端で止まっているデッキが中央幹線をまたいで延長されます。延長距離は50m、デッキの幅員は4mになる予定です。またデッキの南端にはエレベーターも設置されます。ミント神戸地下1階の「さんのみや阪神食品館」の営業再開は改札工事の進捗に合わせることになるのでしょうか。

hanshinsannomiya01

ミント神戸の開業以来、人の流れも大きく変わり東方向への回遊性が生まれました。阪神東口の開設と旭通4丁目の再開発によって更に東エリアの発展が見込まれます。これに合わせJR西日本でも三ノ宮駅東口周辺の改良を計画していたようですが、その後、立ち消えになってしまったのか進捗は一切聞かれません。

阪神は三宮再開発を公共事業と絡めて着手しましたが、JRや阪急は梅田の開発に一辺倒となってしまっています。

hanshinsannomiya02

中央区役所周辺は横断歩道と歩道橋の組み合わせによるネットワークがいまいち機能していない気がします。今回の工事に合わせてこの辺りの整備もお願いしたいところですね。

hanshinsannomiya03

工事箇所の東端はマークラー神戸ビル前です。この先ではつい先日まで日本一危ないと言われた阪神春日野道駅の改良工事が行われていた気がします(とは言ってもすでに6年前のことのようでびっくりしました・・・時間が過ぎるのは早いですね)。

hanshinsannomiya08

ミント神戸、阪神三宮駅改良工事、旭通4丁目と連鎖的に再開発事業が進行してきました。この連鎖が阪急三宮駅やJR三ノ宮駅の開発へと波及していって欲しいと願うばかりです。



関連記事
神戸駅周辺

メトロこうべ地下通路美装化工事 一部の天井美装化が早くも完成 デュオこうべも最終未着手区間の美装化を進める

2021年11月19日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸高速鉄道株式会社と阪神電気鉄道株式会社は7月から神戸高速線新開地駅と高速神戸駅を連絡する地下通路「メトロこうべ中間通路」の美装化工事 …

POSTED COMMENT

  1. 通行人 より:

    阪神三宮駅改装後に、近鉄特急が三宮までやって来るみたいですね。三宮から名古屋や伊勢志摩行きの近鉄の座席指定特急らしいです

  2. こべるん より:

    通行人さん



    コメントありがとうございます。高速道路は名神があり、新幹線もありますが、実際、神戸と名古屋が在来線で繋がるのはなんだか不思議な気がしますね。その内、山陽との乗り入れによって姫路-名古屋や姫路-伊勢志摩も実現するのでしょうね。

  3. 奈良から神戸へ より:

    難波線の開通により2,3度神戸空港を利用するため奈良から三宮に行きましたが、阪神の三宮駅には驚きました。いまどきエレベータのない駅はめずらしいです。このため行きはともかく帰りは重い荷物をホームまで運ぶのは大変でした。ところで今回の改築は2013年まで続くそうですが、上野ようなバリアフリー改善が全体完成より前になされるだなんて予定はないでしょうか。

  4. 奈良から神戸さん より:

    阪神三宮駅は構造体も古くエレベーターを設置するスペースの確保が難しかったのでしょうね。それと改良工事を行うことが予定されていたので、それまでは余計な投資はしなかったのだと思います。既存駅を使用しながら工事なので、現在稼働中部分の改良を行う際は、恐らく新設する東改札区域を先行的にオープンし、西改札は閉鎖して工事に取り掛かるのではないかと思います。よって部分オープンによるエレベーター共用開始は全体完成まで掛からないんではないかと私は考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です