イベント

第44回みなとこうべ海上花火大会

hanabi22.jpg

今年も神戸の夏の風物詩である「第44回みなとこうべ海上花火大会」が8月2日の土曜日に開催されました。この日、朝からぐずついた曇天に見舞われ、午後からはかなり強い雨が降り出す等、大会の開催が危ぶまれていました。午後6時を回る頃、雨は次第に上がりましたが、山々にはまだ低い雲が垂れ込めていました。

hanabi21.jpg

夜の帳が降り始め、街に明かりが灯り始めました。雨は上がり無事、花火大会が開始されました。今年も1万発の花火が用意され、各会場には合計約25.3万人の人が押し寄せたそうです。降り続いた雨のおかげで熱い熱気や淀んだ空気は澄み渡り、真夏の神戸の夜空に大輪が咲く絶好の環境が整いました。

hanabi16.jpg

hanabi15.jpg

hanabi17.jpg

hanabi14.jpg

hanabi20.jpg

hanabi13.jpg

hanabi19.jpg

hanabi18.jpg

hanabi12.jpg

フィナーレまでの約1時間。メリハリ・緩急をつけた演出で神戸港の夜空は美しく彩られました。しかし今年は残念ながら、私にとっては風向きが悪く、煙が全てこちらに流れてきた為、ほとんどの花火は煙の中。上の写真もなんとか見れるものを補正して見れるようにしていますが、いやはやここまで煙に泣かされるのは初めてでした。やはり現地に赴くのが一番ですね。

hanabi23.jpg

ちなみにこちらが未補正の場合。都心が煙に包まれてもやっとしています。非常に視界が悪く、火薬の匂いもプンプンでした。

今後は突堤群が再開発される予定なので、ウォーターフロント地区の花火の絶景ポイントは、よりバラエティに富むようになります。人も分散されて、より鑑賞しやすい環境が整うのではないでしょうか。

翌日曜日も朝から雨。開催が出来た事は本当に運が良かったですね。



関連記事
イベント

神戸ルミナリエ代替イベント「カッサアルモニカ/音楽の宝箱」が始まる 18日まで連夜のコンサートを開催

2022年12月12日
こべるん ~変化していく神戸~
コロナ禍で3年連続中止となってしまった神戸の冬の風物詩「神戸ルミナリエ」。今年も代替となるイベントが東遊園地南側を中心とした開催が9 …
新長田

新長田再開発ビル「アスタくにづか3番館」の鰻老舗専門店の西村川魚店が年に一度の半額祭を開催 本日12月4日まで

2022年12月4日
こべるん ~変化していく神戸~
新長田の再開発ビル・アスタくにづか3番館の地下1階にある川魚料理専門店の西村川魚店は昭和37年創業の老舗です。鰻の蒲焼を中心に川魚料理を …
イベント

北野クリスマスストリート2022 シックな雰囲気と南北のランドマークを有する名景が美しいイルミネーション

2022年12月6日
こべるん ~変化していく神戸~
市内のあちらこちらでクリスマスイルミネーションが行われ、ツリーも当時し、街中ではクリスマスソングが流れていよいよ年の瀬が迫っている事 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です