三宮再整備

東遊園地芝生化実験広場改修工事

higashiyuenchi20.jpg

東遊園地の芝生化実験工事の状況を再度見てきました。雨の降らない梅雨ですが、この1週間程は梅雨らしい天気だったせいかこの1週間で芝の育成がかなり速まったようです。

higashiyuenchi24.jpg

最も早く芝の設置が始まった敷地の北側500平方メートルはすでに囲いのネットが取り払われて開放が開始されていました。

higashiyuenchi21.jpg

かなりフサフサと芝が伸びてきています。緑の絨毯は見ていてとても気持ちが良いですね。

higashiyuenchi23.jpg

ただ端の部分がまだなのかもうなのか分かりませんが剥げている部分が見受けられました。私はなんだか芝が可哀想で足を踏み入れることができませんでした。踏まないと実験にはならないのでしょうが・・・。

higashiyuenchi25.jpg

まだ開放されていない中央より南側です。1週間でこんなに変わるのかとビックリしました。芝の発育は速いようです。

higashiyuenchi05.jpg

砂利のグラウンドの時と比べてみると・・・

higashiyuenchi26.jpg

見違えるような変化ですね。芝の緑は本当に気持ちが良いです。

higashiyuenchi22.jpg

オブジェステージの下にはカフェスタンドが開業していました。屋外図書館もオープンしているようです。

higashiyuenchi28.jpg

日影スペースを作るシェードやベンチも設置されています。

higashiyuenchi27.jpg

このフカフカの緑の絨毯に早く寝転がってみたいですね。アーバンピクニックという言葉がぴったり似合う環境が整っています。来週には全面的に一般開放される予定です。



関連記事
JR三ノ宮駅改修構想

JR新駅ビルが中心となる駅周辺動線改良はどう進められるのか?新駅ビルえき・まち空間の整備の要となる施設

2021年10月7日
こべるん ~変化していく神戸~
2029年にJR三ノ宮新駅ビルが開業するという具体的なスケジュールが決定しました。駅ビル建設は、神戸市が進めている都心・三宮再整備の …
JR三ノ宮駅改修構想

三宮駅歩行者デッキ設計競技(コンペ)審査の結果が発表される! 中央復建コンサルタンツ/安井建築設計事務所/ジェイアール西日本コンサルタンツが最優秀作品を獲得

2021年6月2日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市は昨年10月に「新たな神戸の玄関口にふさわしい上質で洗練された空間をつなぐ歩行者デッキ」をテーマとした三宮駅周辺の歩行者デッキ …
神戸阪急ビル

サンキタ通り道路改良工事 生田新道とのアクセス部分も完全封鎖 工事着手は街路全域に広がる

2020年11月13日
こべるん ~変化していく神戸~
リニューアル工事も中盤に入ってきたサンキタ通りの道路改良工事。遂に未着手だった東側の生田新道との交差から直角カーブを経て高架下通路までの …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です