ホテルシェレナ跡地

(仮称)神戸市中央区元町通6丁目計画 地中障害物撤去を継続中 地下通路閉塞工事も進行



前回の取材から3ヶ月ぶりとなるホテルシェレナ西館跡で計画されている(仮称)神戸市中央区元町通6丁目計画。これまで地中障害物撤去が進められてきました。



和田興産が東レ建設の施工によって、地上19階 総戸数100戸のタワー型レジデンスを建設するプロジェクトです。



昨年の取材時には丸五基礎工業のクローラークレーンや全回転掘削機が導入されて、地中障害物の解体を進めていましたが、小型の掘削機が2台入っていました。



元町商店街に面しては未だ仮囲いの上に防音パネルが取り付けられたままとなります。



その敷地一部で、東レ建設の施工とは別工事が進行しています。



ハンシン建設が施工者で地下連絡通路を閉塞する工事が行われています。ホテルシェレナ西館地下階と西元町駅を連絡していた通路を廃道するようです。



これらの小型掘削機による作業完了後には、新築建物の杭工事が開始されるものと思われます。



和田興産は、神戸市が都心エリアの住宅建築規制を掛けた後もその勢いに衰えを感じさせず、この計画の他、数々のプロジェクトを進行させていますが、更にポートアイランドでも20階建のマンション計画である(仮称)ワコーレ中央区港島中町4丁目 新築工事を進める予定です。

関連記事
ホテルシェレナ跡地

旧ホテルシェレナ西館・第一グランドホテル西元町の解体撤去工事が開始される 和田興産が再開発へ 元町商店街の活性化の一翼となるか

2022年1月18日
こべるん ~変化していく神戸~
西元町のランドマークであったホテルシェレナ神戸。本館、東館、西館の3棟構成の建物でしたが、震災で被災した本館と東館は解体され、その後、タワ …
ホテルシェレナ跡地

旧ホテルシェレナ西館(第一グランドホテル西元町)の解体撤去工事 10階の撤去まで進捗 跡地には110戸強のマンションを計画?

2022年9月9日
こべるん ~変化していく神戸~
元町商店街街の西エントランス横に立っていた旧ホテルシェレナ西館は、大阪の不動産会社であるセントラルシティが賃貸マンションへとコンバー …
ホテルシェレナ跡地

旧ホテルシェレナ西館(現第一グランドホテル西元町)が解体・再開発へ マンション開発か商業開発か?

2021年11月18日
こべるん ~変化していく神戸~
かつて西元町のランドマークだったホテルシェレナ。本館、東館、西館の3棟で構成されていた総合ホテルでしたが、震災後、欠陥工事に関する係争に …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です