三宮センター街

石井スポーツビル跡の商業ビル 開業準備に向けて仕上げが進む


安田不動産が建設した三宮町1丁目・三宮中央通り沿いの石井スポーツビル跡の商業ビルは開業に向けて内装工事の仕上げが進んでいます。


2階はカウンター席が縦2列に並んでおり、ステーキの鉄板焼が提供できるような店舗の造りです。右端には赤の化粧パネルが強いコントラストを放っています。


1階はまた業態が異なる飲食店です。天井からシックな雰囲気のシャンデリアが吊られています。


1階には複数の盾が飾られていました。盾の送り先は神戸牛吉祥グループ。三宮・元町を中心に神戸牛レストランを複数展開するチェーングループです。従って2階は神戸牛を堪能できるステーキレストランが開業するものと思われます。


1階は非常に洒落た雰囲気でステーキを提供する感じではありません。カフェやフルーツパーラーが開店する雰囲気です。


サンキタ通りや生田新道では神戸牛レストランが乱立しています。時折、入店待ちの長い行列にも出くわす事があります。この新しいレストランも行列が出来るかもしれません。公式発表が待たれます。

関連記事
三宮センター街

三和グランプリビル解体完了が近づく 三宮南西街区の再開発に繋げていきたい 開発が進んだ場合の事業協力者を推測する

2023年5月21日
こべるん ~変化していく神戸~
2月から大林組の施工で開始された三宮町1丁目・三宮センター街の三和グランプリビル。地上4階 地下1階のテナントビルは、4月末までの解 …
三宮センター街

三宮センター街・三和グランプリビル跡地に新たなビルの建設を開始!?三宮南西街区の再開発の行方は?

2023年5月30日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮町1丁目・三宮センター街東入口近くで神戸マルイの西隣にあった三和グランプリビルの解体が年明けから進めてられてきましたが、4月末ま …
三宮センター街

年明け早々からビッグニュース!三宮センター街内で大型ビル建て替え構想が水面下で進行中 2030年代の完成を目指す

2022年1月4日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸新聞は3日、三宮町1丁目・三宮センター街に面した複合商業施設である「第2・第4防災ビル」の地権者が建物の建て替えを検討している事 …

POSTED COMMENT

  1. ロッキー2 より:

    この神戸牛吉祥グループってどうなんでしょう?
    南京町に次々と中華ではない神戸牛の店を作って、中華街の雰囲気をブチ壊しています。まちづくりには無頓着な会社です。もともとラーメン中華系をやっていたので南京町商店街も騙されたのではないでしょうか?
    まあこの中央大通りでは、逆に成功する可能性が高いですが。

  2. 某京都府民 より:

    トルコアイスやかき氷の店もあったりするので、個人的にはそんなに気にならないんですが…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です