三宮センター街

(仮称)旧石井スポーツビル建替え計画

yasuda_ishi01.jpg

三宮中央通りの旧石井スポーツビルは昨年末までに解体が完了しています。土地を所有する安田不動産は将来的な再開発を見据えた上で中期的に活用する為、新たに低層ビルを建設してテナントを募る予定です。

yasuda_ishi02.jpg

間口は約10m程。奥行もある土地ではありません。将来的には周囲に隣接する建物と共に一体的な再開発が必要になってくる事でしょう。向かって右側の細い建物を1棟挟んだ未利用地にプレハブの現場事務所が設けられました。この小さな土地も安田不の所有地なのでしょうか。

yasuda_ishi03.jpg

工事予定です。掘削がしばらく続きます。まだ旧石井スポーツビルの地下躯体が残っている状態かと思われます。

yasuda_ishi04.jpg

旧石井スポーツビルの基礎を山留として使用し、新たに杭打ちを行うのか、それとも既存基礎をそのまま活用して上に新築建物を建設するのか。工期は12月までのようなので低層建物としては長いですね。やはり地中障害物解体撤去後に新たに基礎を築くのではないかと思われます。

yasuda_ishi05.jpg

どんなテナントがこの場所に適しているでしょうか。三宮中央通りも北側のセンター街や三宮本通に人が集中している為、フラワーロードと京町商店街の区間は然程、人通りが多い訳ではありません。何か賑わいを生むテナントが良いですね。建替えられる前のケーニヒスクローネ三宮NEXTのようなスイーツ店のカフェビルだったら良いかと思います。

この場所だけ見ていると京都の河原町のようですね。この区間だけに設けられたアーケード屋根があるからなのですが、正直、三宮中央通りには相応しくありません。将来的な再開発の折には撤去を考えて欲しいと思います。



関連記事
三宮センター街

三宮センター街・三和グランプリビル跡地に新たに鉄骨造の新築ビルを建設中 三宮南西街区再開発はまた一歩遠のいたのか?

2023年7月13日
こべるん ~変化していく神戸~
解体工事が完了した三宮センター街の三和グランプリビル跡地。商店街に面して仮囲いと足場が残されたま魔ですが、内部では既存の基礎を残した …
三宮センター街

三宮センター街・三和グランプリビル跡地に新たなビルの建設を開始!?三宮南西街区の再開発の行方は?

2023年5月30日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮町1丁目・三宮センター街東入口近くで神戸マルイの西隣にあった三和グランプリビルの解体が年明けから進めてられてきましたが、4月末ま …

POSTED COMMENT

  1. hk より:

    私もアーケード屋根は雨の日は助かりますが一日中薄暗く重たく感じるので撤去されればと思います。

  2. しん@こべるん より:

    雨の日というのは考えるよりも遥かに少ないものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です