ポートアイランドII期

国際くらしの医療館・神戸の新築工事


インフルエンザに掛かってしまいました。15年ぶり位でしたが、久しぶりにあの辛さを思い知らされました。流行中のようなので皆様もお気をつけて。

西区に本社を構える医療機器、消化設備、呼吸器等の開発・製造を行い、防災関連の商品開発に振動装置も有している株式会社エア・ウォーター防災がポートアイランドII期地区で計画している事務所・工場の竣工が間近に迫っています。


地上5階 延床面積5,554平方メートルの鉄骨造で、アルミカーテンウォールに包まれた先端医療都市に相応しい外観を纏っています。竹中工務店の施工で進められてきた工事は10月に竣工予定でしたが、工期は押して年が明けてしまっていました。


現在は外構工事も進められており、完成は近日中でしょう。施設の開設は4月を予定しています。

関連記事
ポートアイランドII期

新粒子線治療施設着工とあんしん病院増床

2015年11月14日
こべるん ~変化していく神戸~
兵庫県立こども病院の敷地内で計画されている「小児がんに重点を置いた新粒子線治療施設」。この建設工事が本格的に開始されました。建設工事現場には複数の重機が稼働しており、杭打工事の真っ …
ポートアイランドII期

理化学研究所・融合連携イノベーション推進棟

2015年2月12日
こべるん ~変化していく神戸~
理化学研究所がポートアイランド2期地区で建設中の新施設「融合連携イノベーション推進棟」。3月末の完成を目指し、最終仕上げ工程に入っている気配を確認してきました。鉄骨8階建、延床面積 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です