こべるん ~変化していく神戸~
東洋カーマックスパーキング跡

(仮称)神戸市中央区三宮町プロジェクト 東洋カーマックスパーキング解体撤去 立体駐車場は消滅し更地へ


2021年12月の竣工を目指して遂に始動した三宮中央通りの東洋カーマックスパーキングの開発計画ですが、「(仮称)神戸市中央区三宮町プロジェクト」として大和ハウス工業グループのダイワロイヤルがホテルと店舗から成る地上16階建の複合ビルを建設する予定です。


かつて立体駐車場のあった敷地では既に駐車場の構造体は姿を消し、アスファルトも剥がされて更地へと変貌しています。立体駐車場が無くなると、結構広い敷地である事が分かります。敷地面積は約1,308平方メートルあります。


解体工事を行っているのは です。新築建物の施工は恐らく自社となる大和ハウス工業が担うものと思われます。設計も同社が行なっています。労災保険関係成立票の事業期間は今年9月末までとなっています。


地上の解体はほぼ終わりつつありますが、この地下には震災で被災し、解体されたダイエーリビング館の地階や基礎がそのまま残されているのではないかと推測されます。この地中障害物撤去にこれから約半年近くを費やす可能性があります。


従って本体工事の着手は今秋以降となるものと思われます。鉄骨建方が始まるのは約1年後の来春辺りでしょうか。低層部のテナント区画には物販と飲食の店舗を入れる予定です。神戸の都心エリアでは大和ハウス工業が設計や施工を受注するホテルプロジェクトが近年、急増してきましたが、本計画は三宮の一等地にて同社自らホテルを建設・運用するにまで至りました。規模も内容も期待の高いプロジェクトです。

関連記事
東洋カーマックスパーキング跡

(仮称)神戸市中央区三宮町プロジェクト 東洋カーマックスパーキング解体撤去完了 本格的な仮囲い設置開始 河南ビル改修も完成間近

2020年3月10日
こべるん ~変化していく神戸~
東洋カーマックスパーキングの解体が進む(仮称)神戸市中央区三宮町プロジェクトの建設予定地。立体駐車場が消滅した模様を先週お伝えしていました …
東洋カーマックスパーキング跡

特報!大和ハウス工業が三宮町1丁目にホテル・店舗の複合ビルを建設!東洋カーマックスパーキング (仮称)神戸市中央区三宮町プロジェクト

2019年11月28日
こべるん ~変化していく神戸~
9月末に地質ボーリング調査目撃の様子をお伝えし、いよいよ開発計画が始動する模様とお伝えしていた三宮町1丁目の東洋カーマックスパーキング。 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です