三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 躯体工事の進行で増してきた存在感



フラワーロード沿いはJR三ノ宮駅から至近距離の布引町4丁目で建設中の神戸三ノ宮・布引ビル。ナカノフドー建設の施工で、大阪協栄信用組合が進めている事務所・ホテルの複合ビルプロジェクトです。



鉄筋コンクリート造の建物の躯体工事が進行していますが、裏側のコンクリートの非常階段も既に顔を覗かせていました。



タワークレーン1機で躯体工事を行なっていますが、だいぶ高さを増してきました。



既に周囲のビルと肩を並べる高さにまで成長を遂げました。現在は、恐らく9-10階に達しているのではないかと思われます。



立ち上がってくると、想像していた以上にフラワーロードに面したスパンが大きく、その存在感はかなりのものです。



これから更に約倍の高さに成長するとなると、界隈では圧倒的な存在になる事は間違いありません。頭ではそうなると分かっていたものの、想像を越えた大きさになるようです。



しかしビルの隙間が埋まると、埋まっていない部分がより目立ちます。南側のもう1箇所のコインパーキングは開発される目処は立たないのでしょうか。



ここから先は三宮駅前と言って良いエリアであり、都心で最も土地の高度利用がなされるべき中枢業務・商業地区です。無駄に利用されるべき土地はありません。



布引町に近接する琴ノ緒町では「ONLY ONE 神戸市琴ノ緒町M計画新築工事」と命名されたテナントビル開発も進行中です。こちらも鉄筋コンクリート造の躯体工事が行われています。



エリア内ではコインパーキングを活用する建設計画が徐々に増えつつあります。テナントビルが主ですが、インバウンド需要が回復する中、再びホテル開発も復活する兆しも出てくるでしょうか。

関連記事
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 来週の着工に向けて準備を開始 琴ノ緒町でもビル建設工事が進行中

2022年9月27日
こべるん ~変化していく神戸~
今年の2月以来、7ヶ月ぶりの記事投稿となりますが、三ノ宮駅北側・フラワーロード沿いは布引町4丁目のコインパーキングは大阪共栄信用組合 …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 新たな東横インが2024年11月に進出予定 大阪協栄信用組合店舗との複合ビル建設へ

2022年2月14日
こべるん ~変化していく神戸~
JR三ノ宮駅北側で(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事として計画されている布引町4丁目の複合ビルプロジェクトは土地保有者である大阪協栄 …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 地上躯体構築が進行 ホテル需要はコロナ前水準に回復傾向

2023年11月14日
こべるん ~変化していく神戸~
布引町4丁目で大阪協栄信用組合がナカノフドー建設の施工で建設中の地上18階建ての、複合ビル新築工事。地上1階の躯体構築工事が進行して …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 遂に布引4丁目の再開発プロジェクトが始動!ホテル+事務所の複合ビル建設

2022年2月8日
こべるん ~変化していく神戸~
旧代々木ゼミナール神戸校のフラワーロードを挟んで向かいとなる布引4丁目は2015年に大阪の不動産会社であるセントラルシティが複数の狭 …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 本格的な基礎構築工事に向けて準備開始 今後のホテル需要は?

2023年5月21日
こべるん ~変化していく神戸~
昨年12月より本格的に工事が開始された(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事。フラワーロードに面した布引町4丁目で、大阪協栄信用組合 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です