旧居留地

(仮称)大丸前店舗外壁他改修工事



大丸神戸店の北側にある店舗ビルの外壁改修工事が進められています。以前はCocomiesterという主に財布等の革製品を取り扱う国内ブランドの直営店が入っていましたが、同店が昨年11月にオリエンタルホテルの入る旧居留地25番館に移転開業して空き店舗となっていたのです。



さて、どんな業態の店が進出するでしょうか。1-3階を丸々改修しているので、1棟貸しのテナントが入る予定かと思います。



工事名称です。工事名称から進出テナントを読み取れる場合もあるのですが、今回のケースは全く不明です。帳票類から事業者名を確認し、ネットで調べてみましたが、収穫は得られませんでした。ちなみに益田工務店は二宮町に本社を置く地元企業です。



大丸の正面という好立地ですので、人気店がオープンすると良いですね。この界隈はあまり飲食店が無いので、カフェがあると雰囲気も良くなるのではないでしょうか。どのように建物が改修されるのかも楽しみです。

関連記事
旧居留地

神戸パールミュージアム(日本真珠会館)が3月末に閉館 既存建物と土地の活用は? 10年越しの議論の結論は?

2023年2月20日
こべるん ~変化していく神戸~
日本真珠輸出組合が所有する国の登録有形文化財に指定されている「日本真珠会館」を3月末に閉鎖する方針を決めたとの報道が出ました。同組合 …
旧居留地

ホテルトラスティ神戸 旧居留地が3月31日で閉館 コロナ禍でホテル過剰供給によるホテル業界再編が始まる!?其のニ

2022年2月16日
こべるん ~変化していく神戸~
旧居留地内浪花町のフィリピン領事館跡の再開発によって2009年3月にオープンしたスタイリッシュなホテルトラスティ神戸 旧居留地は地上13 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です