関電不動産三宮1丁目計画

(仮称)三宮町1丁目オフィス 関電不動産開発 鉄骨建方は11階に突入し、上棟の日も近づく



三宮町1丁目の旧播州信用金庫三宮支店跡地で同支店建物解体後にコインパーキングとして長年に渡って暫定利用されてきた土地は保有主が変わってきましたが、最終的には関電不動産開発が取得し開発に乗り出しています。同社は高松建設の設計・施工で地上12階 延床面積8,406.54平方メートルのオフィスビルを建設中です。1-2階には店舗を入れ、3-12階はオフィスフロアとした三宮では希少な最新ビルとなります。

プロジェクト概要

(仮称)三宮町一丁目オフィス



敷地面積 1,007.62平方メートル
建築面積 829.02平方メートル
延床面積 8,406.54平方メートル
高さ 56.1メートル
構造 鉄骨造
階数 地上12階
用途 事務所(3-12階) 店舗(1-2階 5区画)
設計 高松建設
施工 高松建設
竣工予定 2022年2月

https://sannomiyacho-1chome-office.jp/
物件公式サイト









建設状況の様子



鉄骨建方と躯体工事を同時に進行していますが、この作業もいよいよ佳境に入ってきました。東側の一部を除いて組み立てられた鉄骨は周囲の建物の高さを凌駕しています。



現在、最高部は既に11階に達しています。またファサードの7階まではPCカーテンウォールの取り付けも進められているようです。



残り1フロアで上棟するとあり、圧倒的な存在感を示しています。しかしこの建物はタワークレーンを使った建設工事を行なっていますが、何故、敷地の一画を手付かずにしているのでしょうか。ラフテレーンクレーンの稼働場所の確保の為にこうした段階的な鉄骨建方を行う例は多々ありますが、タワークレーンがありながら、こうした施工風景は珍しいのかもしれません。



周囲の建物からあたま一つ飛び抜けました。未着手の鉄骨が組み立てられると、今以上に目立つ建物になる事は必須です。

完成まで8ヶ月に迫る中、テナントの引き合いはどうなっているでしょうか。特に店舗区画のテナント募集状況が気になるところです。



近隣のドアロード・河南ビルの1階は仮囲いに覆われていましたが、遂に撤去されました。「ミディウミソリッド」やセレクトショップ「MARcourt」なども手掛けるマザーズインダストリーが運営するレディースファッションのアパレルブランド「MIZUIROIND」の路面店コンセプトストアを開業予定でしたが、コロナの影響かオープンを見合わせたまま半年以上が経過していました。



ようやく開業に目処が付いたのか、はたまた出店を取り止めたのか。近隣も空きテナントが増えました。緊急事態も解けて、ワクチン接種も加速している中、今後の経済活動再開でテナント事情も改善によって空室の解消に向かってくれたらと願います。

関連記事
関電不動産三宮1丁目計画

(仮称)三宮町1丁目オフィス 関電不動産神戸三宮ビル カーテンウォール取付範囲が拡大 外装の完成形が見えてきた!

2021年10月23日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮中央通り四大プロジェクトの内、先行する二プロジェクトは完成の姿が見え始めました。高松建設が施工する関電不動産神戸三宮ビルは来年2 …
関電不動産三宮1丁目計画

(仮称)三宮町1丁目オフィス 関電不動産神戸三宮ビル カーテンウォール取付完了 都心低度利用地のオフィス・商業利用の促進に秘策?

2021年11月24日
こべるん ~変化していく神戸~
竣工まで残り3ヶ月に迫った竣工を控えて、建物外観の完成が近づく三宮中央通りの関電不動産神戸三宮ビル。関電不動産開発が神戸の都心で手掛 …
関電不動産三宮1丁目計画

関電不動産開発 三宮町1丁目プロジェクト新築工事 本格的な基礎工事が進行中 物件公式サイトも開設

2020年12月14日
こべるん ~変化していく神戸~
高松建設の設計・施工で建設している地上12階建のオフィスビル計画である関電不動産開発 三宮町1丁目プロジェクト新築工事。22年2月末の竣 …
関電不動産三宮1丁目計画

関電不動産開発 三宮町1丁目プロジェクト新築工事 大企業本社の地方移転は今後主流になるか

2020年9月2日
こべるん ~変化していく神戸~
アースドリル工法による場所打ちコンクリート杭工事が行われていた関電不動産開発の三宮町1丁目プロジェクト。地上12階のオフィスビル建設 …
関電不動産三宮1丁目計画

(仮称)三宮町1丁目オフィス 関電不動産神戸三宮ビルカーテンウォール取付と軀体工事が進む

2021年8月30日
こべるん ~変化していく神戸~
竣工まで半年を切った三宮中央通りの新築オフィスビル計画である関電不動産神戸三宮ビル。この通りでフラワーロードの西側における賃貸オフィ …
関電不動産三宮1丁目計画

関電不動産開発による三宮1丁目開発

2018年6月12日
こべるん ~変化していく神戸~
関電不動産開発がオフィス開発を目的に取得した三宮1丁目の播州信金三宮支店跡地でコインパーキングだった用地は駐車場が営業を終えて閉鎖中です。簡易的な仮囲いやゲートが設置されており、何 …
関電不動産三宮1丁目計画

(仮称)三宮町1丁目オフィス 関電不動産神戸三宮ビル 最上層の鉄骨工事が進行中 新ランドマークオフィスの誕生 空室率は上昇傾向

2021年8月3日
こべるん ~変化していく神戸~
外観の完成に向けて三宮中央通りで着々と工事の進む関電不動産神戸三宮ビル。建物中央部に残っていた鉄骨の空白部も埋められて、通りに対して …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です