三宮再整備

三宮再整備・地下鉄三宮駅東コンコース内装改装他工事 コンコース中央の照明パネル撤去によって現れた光輝く空間

地下鉄三宮駅東コンコースの内装改装工事が開始されていますが、まずは既存の天井パネル撤去の上、養生ネットで天井を覆う作業が進められています。



基本的に地下鉄の運行中の工事は行えない為、夜間工事が主となっていますが、天井パネルの撤去は遂にコンコース中央の照明パネルの撤去に着手。



パネルが取り払われ、その内部が初めてお披露目されました。



縦型の照明が無数に取り付けられた上、その周りはメタリックなアルミパネルで覆われていました。



アルミパネルの反射によって照明の照度を最大限に活用してコンコースを照らしてきました。まるでワープゾーンのような空間になり、かえって斬新です。



新しい「うねり」を表現した天井パネルにはどんな照明によってコンコースを明るくするのでしょうか。



改札内コンコースではまだ工事が始まる様子は見せていません。



階段やエスカレーター上の吹き抜け空間の天井も同じデザインでのリニューアルが行われると、階下から上がってきた際の違いに驚きを覚える事になるのかもしれません。



既にデジタルサイネージ化された柱にも何らかの改修は施されるのでしょうか。

地下鉄駅の大規模改修を巡っては、東京メトロや大阪メトロの駅リニューアルが注目を浴びていますが、これらは民営化された地下鉄であり、新線を除くと、自治体運営のままの地下鉄駅のリニューアルは全国的にも珍しいものと思われます。

関連記事
三宮再整備

市庁舎建て替え計画 (仮称)新中央区総合庁舎他建設工事と東町筋道路改良工事 歩道拡幅が急ピッチで進行中

2022年6月8日
こべるん ~変化していく神戸~
開館日が既に7月19日に決定している新中央区総合庁舎。建物は竣工したと思われますが、外構となる建物が接する東町筋の道路改良工事が急ピ …

POSTED COMMENT

  1. にむす より:

    ファミリーマートが閉店ですね。三宮駅だけで無く県庁前駅、妙法寺駅、伊川谷駅、西神南駅、西神中央駅もです。運営事業者に山崎製パンが決まり年明けから順次デイリーヤマザキが開店でしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です