ライトアップタワーズ

なでしこ芸術文化センターとクレヴィアシティ西神中央周りの美しい夜間景観



昨年秋に竣工したなでしこ芸術文化センターとクレヴィアシティ西神中央。原っぱだった広大な駅前空間が新街区として開発され、かつての光景はもう遠い過去のようになりました。



昼間の景観も激変しましたが、特に夜間景観は美しい照明演出によって周辺を大きく変える事になりました。



駅前エリア最大級の分譲マンションであるクレヴィアシティ西神中央は、メインエントランス周りに照明演出が集中しています。



内部のエントランスロビーやギャラリーラウンジが煌々と光を放っています。



交流広場から伸びる憩いのプロムナード。



プロナードのライトアップも美しい演出とデザインで温かみのある雰囲気を醸し出しています。



住居の住民や地域の人々が通り抜けたり、憩いの場として一息ついたりと、昼夜を問わず生活動線や安らぎの空間として公開空地の領域以上の役割を果たしています。



照明の数も多く防犯面でも安心のプロムナードです。



ただ明かりの灯る住戸の数はパッと見で半分程でしょうか。まだ完売には時間を要する模様です。高級仕様のクレヴィアではありますが、やはり価格設定にギャップがあったのではないかと思います。



隣接するなでしこ芸術文化センターは本当に夜景の美しさが際立つ建物です。



特に交流モールは鮮烈な印象を与えてくれます。



照明が点灯する事で内部の造形に鮮明さが加わります。



この建物の夜の存在感は圧倒的です。



交流モール内部の様子です。



壁一面の書架は、東遊園地のこども本の森を彷彿とさせます。



このカフェスペースは出来ればもっとしっかりとしたカフェにして欲しかったですね。



ホールでは様々な文化交流イベントが開催されています。



センターブリッジ、第二センターブリッジに誘われて辿り着く新街区。駅前周辺の夜間景観は大きく様変わりしました。大規模改修の始まったプレンティが人気商業施設となれば、注目度は上がり、美しい駅前もよりスポットを浴びる事になりそうです。

関連記事
須磨水族園

神戸須磨シーワールド・SUMA SEASIDE PARK周辺の夜景 エリアは昼も夜も賑わうエンタメ・レジャーゾーンへと大きく生まれ変わる

2024年6月11日
こべるん ~変化していく神戸~
開業した須磨海浜公園内の神戸須磨シーワールド。オープンから大変な人気で、当日券の発行を制約しているにも関わらず、1日でドルフィンショ …
ライトアップタワーズ

神戸市立磯上体育館の夜間の様子 公開空地も美しくライトアップ 今後の再整備継続にも期待

2022年10月5日
こべるん ~変化していく神戸~
6月にオープンした磯上公園内の磯上体育館。神戸市の新しい公共施設とあって、市が力を入れている夜間景観の向上にも寄与する建物として、そ …
ライトアップタワーズ

神戸ポートミュージアムを中心とした新港町エリアの夜景は神戸ウォーターフロントの新しい観光資源となる事間違い無し!

2021年11月26日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸ポートミュージアムが開業し、すっかり賑やかになった新港町エリア。開業済みの各施設は夜になると、それぞれが独自の照明演出を駆使して …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です