神戸駅周辺

DUO(デュオ)こうべ 山の手の天井リニューアル工事が継続中



昨春に完成した神戸駅地下街のDUO神戸山の手の天井や壁の美装化リニューアル工事。高速神戸駅から踊り場付近までの約100mに渡った区間を対象に天井パネルや照明の更新が行われました。



美しく明るく生まれ変わった地下道です。



工事はこの踊り場までの天井パネルを更新する所まで完了しています。



そしてまた新たに改修工事が開始されました。今度は前述の踊り場から奥のサンポルタ広場の間の約100mの区間の天井パネルを撤去してリニューアルが進められています。



採用される新たなパネルや照明は高速神戸駅付近の通路と同様になるものと思われます。



天井改修は店舗の連なるメインの通路のみでなく、地上へ連絡する階段への通路にも工事の手が及んでいます。



またサンポルタ広場の円周デッキ下の天井もリニューアルが図られています。DUO神戸山の手のトータル的な改修を浜の手で行ったように数年掛けて進める模様です。



将来的に神戸駅前の再整備が行われる場合、このサンポルタ広場の真上に位置する市バスターミナルは真っ先に改修の対象となるでしょう。その際、この広場も大胆な再編が行なわれるのかもしれません。



コーヒー豆や輸入食品を扱うジュピターがデュオこうべにオープン。昨年11月に開業したようです。

関連記事
神戸駅周辺

神戸大学楠キャンパス福利厚生施設整備運営事業 鉄骨建方を開始 JR新駅ビルデザインに良く似た複合ビルが23年5月に完成

2022年7月3日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸大学医学部附属病院を擁する神戸大学楠キャンパス。この敷地の南側の一部で神緑会館・保健管理センター楠分室の跡地を活用して、福利厚生 …
神戸駅周辺

神戸駅前大晶ビル新築工事に伴う解体工事 既存建物の半分程まで解体が進む 新築ビルの規模やデザインに期待大

2021年3月30日
こべるん ~変化していく神戸~
JR神戸駅北側の駅前広場か角地にあったテナントビル2棟の解体工事が進行中です。解体されているのは神戸駅前大晶ビル。コンビニや居酒屋等 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です