特集・シリーズ

2023年の神戸はこうなる! 多くのプロジェクトが始動する「始まり」の年に

明けましておめでとうございます。2023年はいよいよJR三ノ宮新駅ビルと雲井通5丁目バスターミナルI期ビルの三宮駅前のランドマーク2棟や神戸アリーナ等のインパクトの大きなプロジェクトが満を辞して、本格的に開始されるまさにスタートイヤーとなります。また神戸空港の機能拡張に向けた具体的な動きも出てる事になります。これらのビックプロジェクトに呼応するように、その他の民間プロジェクトの始動や新計画の浮上も期待できる1年となりそうです。

 

1月



加納町3丁目交差点改良工事完了
昨夏から進められてきた加納町3丁目交差点改良工事がひとまず完了を迎えます。既に横断歩道も新設されており、交差点周りの動線が改善されています。



ファインレジデンス神戸新長田(ASMACI神戸新長田プロジェクト)完成
新長田駅前再開発エリアの最後の開発プロジェクトの1つであるASMACI神戸新長田プロジェクト。病院と分譲マンションで構成された複合ビルが完成します。



マリンピア神戸が閉館
三井不動産の運営する神戸初の本格的な元祖アウトレットモールが建て替えの為、23年の歴史に幕を閉じます。24年度に新施設として営業を再開する予定です。

 

2月


ベイシティタワーズ神戸WEST 竣工
神戸都心・ウォーターフロント地区で事実上、最後のタワーマンションとなるツインタワーの西棟がいよいよ完成します。入居開始は7月からです。1-2階には店舗も入り、緑地広場のベイコートも供用が開始されます。



(仮称)WDB三宮ビル新築工事始動
旧居留地・江戸町筋の三共生興スカイビル跡地に新たなオフィスビル計画が始動します。


新こべっこランドがオープン
和田岬に移転予定の新こべっこランド及びこども家庭センターは昨年7月末には竣工する予定でしたが、様々な要因による遅れからようやくオープンに漕ぎ着けます。

 

3月



東遊園地再整備工事が完成
昨秋に一部供用開始を予定していた東遊園地の再整備も、建築資材の納期遅れや工法の変更から遅れが生じた為、3月末の全面工事完了とグランドオープンを予定しています。

葺合南54号線道路改良工事(その6)完成 全区間の再整備完了
過去6年に渡って進められてきた葺合南54号線のリニューアルは南側最終区間の完成に伴って全区画の改良が遂に完成を迎えます。



プレンティ広場リニューアル工事完成
西神中央駅前のプレンティ広場のリニューアルが完了します。芝生広場や水景、グリーンルーフ等、賑わいを生む広場に転換。



西神中央駅前西側広場の再整備完了
西側駅前も再整備が完了し、リニューアルされたセンターブリッジに接続するエスカレーター・エレベーターが稼働開始。ロータリーの改造で駅前動線も改良。



三宮北交差点改良工事完成
JR三ノ宮駅北側ロータリーを含む駅前空間が刷新され、整備済みの向かいのさんきた広場と舗装デザインも統一されます。



垂水駅前西側広場リニューアル工事 完成
JR・山陽垂水駅前西側広場の再整備が完了。ロータリーに立体駐輪場も完成。

 

4月



新港第2突堤再開発事業 KOBE ARENA着工
新港第2突堤でNTT都市開発やNTTドコモ等によって計画されている1万人収容アリーナが大林組の施工で着工。25年4月の開業を目指します。

 

5月



tete名谷 名谷駅ビル北ゾーンが完成
名谷駅ビルのリニューアルは既存駅ビル北側の北ゾーンに別館となる新築ビルの完成が第一段階。北ゾーンビルの完成後、既存駅ビルの改修にも着手予定です。

kobefest01
神戸まつりが3年ぶりに開催
コロナ禍で中止に追い込まれていた神戸まつりを3年ぶりに開催。神戸の晩春の一大イベントが復活します。



JR三ノ宮駅北側に三宮センター交番の移設完了
三宮北交差点改良工事と同時に進められている交番の新設工事。南側の三宮センター交番を移設する為に新たな交番が北側に完成。同時に南側駅前広場で開催されている暫定にぎわい施設「&3 Park」も閉鎖。

 

6月



JR三ノ宮新駅ビル始動
地上角の交番や地下の阪神電車サービスセンターの移設後、遂にJR三ノ宮新駅ビルの建設工事がスタート。歩行者動線の再編と既存駅ビルの地中障害物の撤去から開始される模様です。

 

7月


雲井通5丁目再開発ビル本体工事着手
街区内にある既存建物の地上部解体が完了を迎え、いよいよ地中障害物の撤去と新築建物の基礎構築が開始されます。ここから27年中の完成を目指す事になります。


旧居留地91番地プロジェクト始動
旧居留地・江戸町筋の神戸銀行協会ビル跡地に新たなオフィスビルの建設が開始されます。

 

8月


シエリア神戸元町・兵庫県私学会館 竣工

JR元町駅北側・北長狭通の兵庫県私学会館跡地で進められている再開発プロジェクトが完成予定。分譲マンションと新私学会館ビルが竣工します。

 

12月


大和証券神戸ビル竣工
三宮町1丁目角地に新たなオフィスビルが竣工予定。1-2階には店舗も入る予定で三宮中央通り周辺の賑わい増にも期待が高まります。

 

時期未定


垂水駅中央東地区再開発事業始動
再開発エリア内の既存店舗の閉店が進む垂水駅中央東地区。遅れてきた大プロジェクトがいよいよ今年に満を辞しての始動が予定されています。

新港第2突堤基部住友倉庫跡地の開発事業者決定
4月に着工するアリーナがある第2突堤の基部にある住友倉庫を解体し、ホテルや商業施設等の集客拠点を想定した民間事業者からの提案を公募し、優先交渉権者を決定します。


神戸空港サブターミナルビルの設計、建設工事着手
25年の完成を目指し、現在のターミナルビルの西側に同規模となるサブターミナルビルの建設を計画。年内の設計完了と建設工事の着手を目指します。

 

始動の年

3月末までに東遊園地の再整備等、神戸市主導による複数のプロジェクトが完成を迎えますが、民間事業者による開発計画の完成は昨年、一昨年前と比べて激減します。これはコロナ禍で民間プロジェクトの着手数が激減した事が要因です。しかし今後の神戸に大きな影響を及ぼす大プロジェクト、民間プロジェクト等、複数の計画が動き出す歴史的な年になる事が明白ですし、須磨シーワールド等、進行中プロジェクトの工事が佳境に入ってくる年でもあります。変化に対する話題に事欠かない年になるものと思われます。ワクワクが止まらない1年になる事を期待しています。今年1年もお付き合いの程、よろしくお願い致します。

 
関連記事
特集・シリーズ

2022年の神戸はこうなる!三宮再整備主要事業や民間開発プロジェクトの完成相次ぐ 複数の大規模開発も満を持して始動

2022年1月3日
こべるん ~変化していく神戸~
新たな年の幕が開けました。2022年も昨年に引き続いて、大きな変革の年となりそうです。進行形の複数プロジェクトが完成を迎える他、大型再開 …
特集・シリーズ

神戸市が令和4年度の予算案を発表 Part1 三宮駅周辺における重点投資項目 駅前南側でプロジェクトが続々始動

2022年2月23日
こべるん ~変化していく神戸~
今年も2月16日(水)に久元市長が会見を開き、令和4年度の神戸市予算案について発表を行いました。世界各国で経済活動の再開が進み始め、 …
特集・シリーズ

神戸市営地下鉄と阪急との相互直通運転を逃した神戸市政の失態と先見性を持ったリーダーの必要性について

2021年7月15日
こべるん ~変化していく神戸~
昨春、神戸市と阪急電鉄が検討してきた阪急神戸線と神戸市営地下鉄西神・山手線の相互直通運転について、「投資に見合う効果を見込めない」と …

POSTED COMMENT

  1. kkbb より:

    明けましておめでとうございます。
    今年も精力的な記事を期待しています。
    そして神戸がわたしたちの希望を叶えてくれる一年になりますように。

  2. めがねのおやじ より:

    明けましておめでとうございます。

    私の今年の神戸市の楽しみは、まず「アウトレット・マリンピア神戸」が閉鎖され(今、大繁盛してます)来年に三井不動産系の新しい賑わい施設が再開されることです。垂水〜舞子と続くビーチにも、どんな施設が生まれるか、大変興味が湧きます。合わせて垂水駅前の東口と中央の廉売市場跡周辺の再開発も、行われます。高層ビル建設や道路拡幅もされるようです。

    30年近く前に、垂水駅北側は大古、海〜砂浜だった為、地盤が弱く高層ビルは建てれないと聞いてました。その為14〜15階建のマンションになりました。それが技術進歩のおかげで今回、垂水区初の高層ビルが出来るようになりました(舞子駅にはありますが商圏が違います)。

    次いでJR三ノ宮駅新駅ビルの着工、また新港第2突堤再開発事業 KOBE ARENA着工がワクワクします。1万人のアリーナは立派だろうし、神戸らしい最新の施設で来客をもてなして欲しいです。これまでは同規模ならワールド記念ホール、市立中央体育館、グリーンアリーナが有りましたが、一番新しく設備の良いGアリーナは市内中央部から遠いのがネックでした。中央体育館は改修したものの、全体的に古さが目立ちます。KOBE ARENAが出来ると、アクセスの良さと見やすさ、最新式液晶ボードやリボンで派手な演出が期待出来ますね。

  3. 神戸太郎 より:

    明けましておめでとうございます。
    快復されたようで何よりです。
    今年も様々な視点からの記事を楽しみにしています。神戸の未来に向けたスタートの年になると良いですね!

  4. m より:

    元日の神戸新聞に「神戸空港と三宮直結、新地下鉄構想」と出ていましたが、実現するのでしょうかね..

    ポーアイの某大学に通っていますが、ポートライナーの混雑ぶりは嫌になるぐらい酷いです。ポートライナーをまずはどうにかしてほしいとずっと思っているのですが、なかなか難しいのですかね…

    ポーアイは交通面さえ改善できれば、うまく活用して発展の見込みが望めると思うんですが後何十年かかるんでしょうね。少子高齢化に先の見通せない経済と悲観的に未来を考えてしまいますが、ポーアイ開発や三宮・神戸開発で数十年後に「神戸すごい」と思わせてくれるようにしてほしいですね(?)

  5. 区民g より:

    あけましておめでとうございます。
    ビッグプロジェクトの発表が続いておりますが、
    大小両輪あってこそ変化だと信じています。
    今年もどうぞよろしくお願いします。

  6. 某京都府民 より:

    新年明けましておめでとうございます。神戸の街の再開発も本格的な動きを見せるようになって何よりです。神戸空港の国際化は大きな支えになると思います。

    私自身については、コロナ禍の影響もあって外出回数が減ってしまっていましたが、今年は神戸をはじめとする近畿圏の街にもっと関心を払いたいと思っております。

    神戸にとって良い一年になることをお祈りいたします。

  7. 新神戸 より:

    神戸の魅力を半減させている阪神高速による海と山の分断が解決できればもっとまとまった街になると思いますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です