こべるん ~変化していく神戸~
山からの眺望

ヴィーナスブリッジから眺める神戸 -2009年夏-

venus05

久しぶりの更新になってしまいました。今回はここ数年で雨後のキノコのように増えつつある高層ビルが神戸のスカイラインを変えていく様子がよく分かるヴィーナスブリッジからの眺めです。

venus04

ホテルオークラと県警本部の間にはライオンズタワー神戸元町が顔をのぞかせています。また右横にはブリリアタワー神戸元町も叙々に存在感を現し始めています。ゆくゆくは県警本部の高さを越える予定です。

venus01

三宮方面です。中心にはトア山手のタワーが陣取り、ここから見えていた完神戸市役所を完全に覆い隠してしまっていました。左端にはエルグレース神戸三宮 タワーステージが建設中です。

venus02

上のショットのアップです。右上に居留地周辺の高層ビルが密集しています。建設中のオリエンタルホテルも存在感十分です。

venus03

ヴィーナスブリッジからの新神戸エリアはあまり見栄えがしませんね。彼方にはJR神戸線沿線に高層マンション群が縦列しています。にょっきりと頭ひとつ出ているのが、御影駅前の御影タワーレジデンス(170m)で、現在の所、市内で最も高い建物です。

venus06

最後に兵庫区、長田区、須磨区の西部方面です。東西に広がる市街にまんべんなく高層ビルが立ち並んでいます。今後もますます増えていくことでしょうね。



関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です