神戸貯金事務センター跡

パークホームズ神戸ザレジデンス 栄町通7丁目計画



神戸貯金事務センター跡で建設中の三井不動産レジデンシャルによる大型分譲マンションプロジェクト 「パークホームズ神戸ザレジデンス(地上20階 高さ59.9m 総戸数357戸)」。竣工に向けて順調に工事が進んでおり、躯体を覆っていた大部分の養生ネットが取り払われて外観が確認できるようになりました。



外壁タイルの質感です。上質感があります。



重厚感のある低層部の一部も確認できるようになりました。



外壁のアップです。まだ低層部のメインとなる東面やコーナー部はベールに包まれたままです。



交差点から見上げるパークホームズ神戸ザ・レジデンス。大きな存在感を示しています。数年後にはこの交差点は三方を20階以上の建物が囲む谷間に変貌します。



関連記事
神戸貯金事務センター跡

栄町通7丁目計画 三井不動産レジデンシャル

2014年11月30日
こべるん ~変化していく神戸~
三井不動産レジデンシャルが計画する栄町通7丁目計画。旧神戸貯金事務センター跡地に地上20階建、総戸数375のタワーレジデンスが建設される予定です。用途: 分譲共同住宅建築物の敷地面 …
神戸貯金事務センター跡

神戸貯金事務センター跡・栄町通7丁目計画

2014年9月13日
こべるん ~変化していく神戸~
以前より動向を注視してきた神戸貯金事務センター跡地ですが、頂いた複数の情報から総合判断してほぼ計画として確実だと思われますので、プロジェクトとしてカテゴリーに正式に加えました。当該 …

POSTED COMMENT

  1. 黒霧 より:

    お疲れ様です なるほど 数年後の交差点が楽しみですね 欲を言えば交差点四角全て堂々たるビルだともっと見栄えがいいですよねー 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です