市庁舎建て替え計画

市庁舎建て替え計画 (仮称)連絡ロビー・エネルギー施設他建設工事 地上1階の躯体工事が進行中

基礎工事及び地下躯体構築が完了し、遂に地上階の建築が開始されている市役所2号館跡地南側の連絡ロビー・エネルギー施設の最新状況をレポートします。



取材時には2台のラフテレーンクレーンが稼働し、地上躯体構築工事が進められていました。



少なくとも地上1階は鉄筋コンクリート造のようです。鉄筋が組まれ、その両側を型枠で覆ってコンクリート打設が進められています。



2階床の構築後、鉄骨建方が開始される模様です。3階までが基壇部となり、4階との間に免震層が構築されます。4階からはセットバックして、最上部まで立ち上がる事になります。



市役所2号館跡地の最南端部に建設されています。1号館の2階壁面に白い四角マークのわうな部分がかつて、2号館との渡り廊下があった場所です。連絡ロビー・エネルギー施設の建設が進むと、再度、新たな渡り廊下が構築され、連絡ロビー部と接続します。



鉄骨建方が開始されると、一気に高さ50mの建物へと変貌するので、景観は大きく変わる事になります。鉄骨工事はGW明け位からスタートでしょうか。タワークレーンは使用せずに、これまで通りにラフテレーンクレーンで完了させるものと思われます。



地下通路からの接続部分の構築も終わっているようです。



この連絡ロビー・エネルギー施設の西側が面する東町筋は、中央区総合庁舎の建設に伴って道路改良工事が進みましたが、東遊園地付近はガードレールで車道は塞いだものの、歩道の拡幅は行われていません。今年度に改良工事が進められるものと思われます。
関連記事
市庁舎建て替え計画

「神戸市本庁舎2号館再整備に関する事業者公募要領・要求水準書作成等支援業務」公募型プロポーザル実施結果発表

2019年9月5日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市は神戸市役所本庁舎2号館の再整備を進めるにあたり、昨年9月に本庁舎2号館再整備基本計画策定支援等業務(公募型プロポーザル)を広 …
市庁舎建て替え計画

神戸市役所本庁舎2号館再整備基本計画(改定案)が示される 意見を募集中 完成時期は2027年度にずれ込み

2021年7月2日
こべるん ~変化していく神戸~
解体工事が進む神戸市役所本庁舎2号館。10月末までに地上躯体の撤去が完了する予定です。しかしながらまだ跡地の新庁舎について具体的な計 …
市庁舎建て替え計画

こうべ花時計がいよいよ撤去へ 神戸市庁舎2号館再整備に向けてクーリングタワー設置工事を設置

2018年12月3日
こべるん ~変化していく神戸~
日本初の花時計である神戸市庁舎北側の「こうべ花時計」がいよいよ移転に向けて撤去されます。先週には市長も参加して、「移転セレモニー」が …
市庁舎建て替え計画

市庁舎建て替え計画 (仮称)連絡ロビー・エネルギー施設他建設工事 杭工事が進行中 丸五基礎工業の独断場

2022年6月26日
こべるん ~変化していく神戸~
本格着工している市庁舎2号館跡の連絡ロビー・エネルギー施設。間もなく開館する向かいの新中央区総合庁舎・文化センターと合わせて、庁舎シ …
市庁舎建て替え計画

神戸市役所本庁舎2号館再整備計画 神戸市・オリックス不動産他企業グループが公式プレスリリースを発表 施設開業は2029年を予定

2022年9月1日
こべるん ~変化していく神戸~
昨日、神戸新聞の報道によって神戸市役所本庁舎2号館跡地に計画されている新庁舎と集客施設で構成される新2号館についての開発概要や事業者がオ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です