こべるん ~変化していく神戸~
大阪

地域探訪: 大阪・(仮称)本町サンケイビル 鉄骨建方完了 カーテンウォール取付作業も大詰めを迎える



本町4丁目の旧オンワード樫山大阪本町ビル跡地で竹中工務店の施工で建設中の(仮称)本町サンケイビル。地上21階 高さ95.282m 延床面積29,697.12平方メートルの規模の高層オフィスビルです。



既に鉄骨建方は塔屋まで完了しており、外装工事はアルミカーテンウォールの取り付けが進んでいます。



既に頂部にサンケイビルのロゴの取り付けも終わっています。



残り少ないカーテンウォール未取り付け部分と塔屋が完成すると、外装は低層部を除いて完成します。低層部の巨大なピロティと吹き抜けロビー空間が姿を現しました。



タワークレーン2機体制で進めてきた工事も既に1機のみになりました。



御堂筋からサンケイビルを眺めると、アパホテル&リゾート御堂筋本町駅タワーやブランズタワー御堂筋本町と相まって壮観なビル群を形成しています。半年後の完成です。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です